占い 【5月の漂い方】獅子座は自分に正直に、乙女座は外出自粛を生かして行動。天秤座・蠍座は新規挑戦が吉(獅子座、乙女座、天秤座、蠍座編)

5月になりました。星占い的に全体的な運気で見ると、5月前半は「再生」の準備のタイミングにいい時期。中盤から後半に向かうと、疑問や不安にさいなまれるような気持ちにさせられる流れがあります。前半にうまいこと「よい運気」の流れに乗れれば、あとはゆる~くいけそうです。それぞれの星座について、詳しく見ていきましょうね。

獅子座は努力が報われる月

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

 

獅子座のみなさん、お待たせしました! 今まで積み重ねてきた努力が、報われるときがやってきました。冒頭で、5月は再生の運気、と書きましたが、獅子座さんはもっともそれが強く出ることでしょう。「え、そんなことまで?」と驚いてしまうほど、思いがけぬ評価をされることもあるはず。

また、自分の長所を発見しやすい星の配置でもあるんです。もともと謙虚というか、どちらかというと露悪的で、性善説より性悪説派タイプの獅子座さんは、「自分なんてそんないいもんじゃない」なんて思うタイプなんですけど、今月は「自分って結構いいんじゃない?」って思うことが多いと思います。そしたらそれを、何かにメモしておいてください。そして、ちょっと心がどんよりしてきたら、それを読み直すんです。

また、「あの地獄のような仕事をやってきたから今回の仕事も乗り越えられた」「ずっと続けた趣味が仕事に生きた」など、「これやっておいてよかった」というようなことが起こりそうです。それも獅子座さんの「自分は、ナシかアリかでいったら、断然アリ!」っていう自己肯定感を高めてくれるはずです。どうぞ、その気持ちを忘れないでください。

獅子座さんの周りでは、職場など、チーム内の連携がうまくいく流れもできていきます。そのムードを壊さないように、獅子座さんが率先して意見を言いやすい空気づくりを心がけるといいですよ。そして、なんでもかんでもひとりで背負ってしまうのではなく、ちょっとでもやりたくないな、と思ったことは「それは私はできない」とハッキリ言っちゃってください。そうすると、ほかの人からよいパスが回ってくる運気です。見栄を張らないことが何よりも大切です。

 

乙女座は反応にスピード感をつけて

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

出会い運や恋愛運が高まっています。今、何か自分からアクションを起こすと、思いがけない人と繋がれる可能性が高いです。ただし、これはスピード勝負。緻密な計画は必要ありません。むしろグズグズ、ダラダラさせてしまうと、せっかくの運気を取り逃がしてしまいますよ。たとえば、今すぐ連絡をして自分の想いを伝える、「とりあえず、付き合おう」と言っちゃうなど。慎重で計画性を重視する乙女座さんですが、今月は後先のことは考えなくてOK、とりあえずでいっちゃいましょう。

彼氏がいる人は、思い切って自分からプロポーズしてしまうのもアリですよ。乙女座さんは世間体を重視する傾向があり、「結婚するなら●●せねばならない」と思っている人が多いんですよね。でも今なら、結婚式やそれに付随する新婚旅行や家族イベントを、すべてすっ飛ばせます。この状況下を、ふたりの感情と関係を最優先させるチャンスだって捉えてみてはいかがでしょうか。

あともうひとつ、「何かを育てるとよい」という暗示があるので、プランター菜園などをはじめてみるのもよいですよ。

1 2