占い 【7月の漂い方】牡羊座は挑戦、双子座はイメチェン、蟹座・牡牛座はお出かけが運気上昇のカギ(牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座編)

双子座はイメチェンがラッキーのカギ

双子座(5月21日~6月20日生まれ)

今月は出会い・恋愛運が盛り上がっています。まだまだ、仕事以外で外出するのを躊躇しちゃう……という気持ちもあるでしょうけど、ちょっとだけ外に目を向けてみてください。

たとえば、仕事帰りに立ち寄った最寄り駅の駅ビルで思いがけず初恋の人と再会したり、ひとりでバーなどで飲んでいたら、たまたま隣に座った人が楽しい人で、幸せな時間を過ごせる、なんてことが起こる予感が強いんです。そして、相手に対して抱いた、一緒にいて嬉しいとか、楽しいとかっていう自分の感情を信じて欲しいんです。しかも、もともとひとりが好き、恋愛はしなくても別にいいと思っている人ほど、恋愛運がついてくる星まわりなんです。

仕事では、自分の才能が認められた?と感じることが増えそうです。ぜひともそれをまるっとうけとめ、自信の材料にしてください。「本当はそうでもないんじゃない?」「自分の思い込みかな?」などと考える必要はありません。心が満ち足りていくような感覚や、心から楽しいと感じる時間を素直に吸収していいんです。それが双子座さんの魅力をますます高めていきますよ。

また、イメージチェンジでさらなるよい運気が呼び込める星の配置になっています。例えばヘアスタイルを変えたり、定番になっている服を見直したり別のテイストを取り入れると、ちょっと笑っちゃうほどすごいラッキーが向こうからやってきそう。大胆に変えれば変えるほど、今月に得られる果実は大きいですよ。

知的好奇心も向上傾向にあるので、仕事にまつわることでちょっと調べものをしていたら、それに強い興味を惹かれ、どっぷりとその世界にハマってしまったなんてことも起こりそうです。

蟹座はパワースポットを信じてみて

蟹座(6月21日~7月22日生まれ)

今月の蟹座さんは、金運がさざ波のように活性化しています。具体的なことで言うと、たとえば、〇〇が足りないから買いたさなくっちゃ、と思っていたらその商品の割引メールを受け取ったり、タンスや引き出しの奥から使用していない商品券が出てきたり、古本を買ったら前の持ち主のへそくりが挟まっていたり……なんてこと。高額宝くじが当選するとか、競馬で万馬券になるという大きい金運ではなく、ちょうどいい距離感の金運がやってきて、毎日楽しく過ごせそうですよ。

「そんなことを言われたって、今までそんなこと起ったことないし、信用できないな」「自分はラッキーが起こりにくいタイプだ」などと思った人は、お宮参りをした神社やお寺など、幼いころから親しんできた場所やパワースポットと呼ばれる場所を訪れてみてください。大きなエネルギーに「よく頑張ってここまで生きてきた!」と喜んでもらうことは、たくさんのパワーを得ることにつながっていくんです。初心に戻りつつ、さらなる飛躍を祈ると、きっとよいことが起こりますよ。

今月はダイエット運もいいです。不思議と間食をしなくなり、何をしたわけでもないのに、ちょっとスリムになるかもしれません。でも、これは恋愛運とも連動していて、自分が納得がいく見た目を手に入れることが今月の恋愛運向上のカギとなります。なので、努力してなりたい自分になったほうが、出会いを引き寄せられそうです。

▼獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はこちら

▼射手座、山羊座、水瓶座、魚座はこちら

イラスト/中川いさみ

1 2