占い 【8月の漂い方】山羊座、水瓶座はワガママに、射手座、魚座は慎重に(射手座・山羊座・水瓶座・魚座編)

くらげが海中を漂うように、ふわりふわりと生きていくために役立つ星からのメッセージを届けるくらげ占い。8月は太陽が獅子座に入って、全体のエネルギーが「前へ!前へ!」と進んでいきます。

また、男性性の象徴である牡羊座に、これまた男性性を司る火星がいます。そのため、いわゆる男性的といわれる理論性、結果重視という部分を意識して目標に向かうといい時期です。とはいえボーッと過ごしていても、前に進んでいくので、運がいい人は行きたい目的地に知らないうちに近づいているということも。

ただ、運が悪い人は、思いもよらなかった場所に漂着している可能性が。大きな力で助けてくれる人が来るように、目的地を設定して生活をしていきましょう。8月8日から“ライオンズゲート”が開きます。ライオンズゲートとは、簡単に言うと、「1年に1度だけ開く、めちゃくちゃパワーを得られるチャンスの扉」。8月8日以降1週間はポジティブな気持ちで、もし、悪い変化が起こっても、いいように解釈していきましょう。

射手座は存在感が表れる時期

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

夏の太陽の強い光が、射手座さんの隠れた長所である、堅実さと存在感をあぶりだします。どんどん主張していきましょう。実は、今まで陰になって世間に露出されていなかった悪いところも出てきてしまうんですけど、そはそれとして受け止めて、長所に変えるような気持ちで生活していくと、運気はどんどん上昇していきます。

「正しいことをしている」という信念をもって、それを自信をもって周知していけば、仕事運もどんどん上がってきます。自分自身の責任感が増していくのも感じられるでしょう。とはいえ、これは、正義のSNSのコメントとか、そういうことではないですよ。今、目の前の自分の仕事についてです。そこは忘れないでくださいね。

仕事にまつわる対人運もとてもいいです。自分では気づかないかもしれませんが、後輩や部下などに対して的確に指示したり、筋が通った物言いが自然とできていますから、堂々としていてくださいね。

もし、今、時間がかかる大きな仕事を抱えているなら、今月から動けるようにスケジュールを立てていくと、のちのちも高い満足度が得られるでしょう。

恋愛運はまずまずですが、仕事運を味方につけるとさらに好転します。それはたとえば、新しい出会いを知性があるところに求めるといったこと。本屋さんや美術館、博物館などが恋愛運のラッキースポットとなります。また、オンラインサロンなどの読書会や勉強会などもいいですよ。体を動かすよりも、感性を磨く方向で生活していると良縁が舞い込んでくる暗示です。

パートナーがいる人は、一緒に映画を観るなど、互いの知的好奇心を刺激するのがオススメです。

山羊座は美的センスが冴える

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

ただふらふらと街を歩いているだけで、欲しかったものやステキなものが見つかりやすい時期です。暑くて外出するのがおっくうになりがちですが、熱中症と密にならないように気を付けながら、積極的に外出するといい運気の波に乗れそうです。

特に、美術館やギャラリー、アートスポットにラッキーが転がっていますよ。アートの刺激で、もともと明晰な頭脳が冴えるのを自分でも感じられるはずです。目と頭に栄養をたっぷり与えてみてください。

ただし、人間関係運は低下ぎみ。関わるとめんどくさいんだよな……という人から連絡が来たら、思い切って無視してしまうのも今月はアリ。いい人ぶって関わろうとすると、本気で後悔するようなトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。粘着気味の人は避け、さっぱりして気持ちがいい人とだけ会話をするようにしてみましょう。そのほうが、涼しいですしね。

あと、「現状改革のヒントが見つかる」という暗示も出ています。これも、太陽の強い光によってですが、今月はいろいろなものが明るみに出る月なのです。特に月初はその傾向が強まります。先月からの案件でギリギリまで決断せず、先延ばししていたアレコレによってあたふたする可能性もあります。そういうときには、腹を括って一気に片づけちゃいましょう。自分が思っているよりずっと簡単に終わらせられるはずです。

恋愛運は、新規の人との縁に恵まれる暗示です。人から誘われた飲み会などは、積極的に参加するとよいですよ(でも、リアルの場合5~6人以上は、密なので避けてくださいね)。パートナーがいる人は、大きな事件があるかもしれません。逃げずに立ち向かうとマンネリを乗り越えられ、絆がより強くなりそう。ただそのときに、言葉使いには気を付けて。ネガティブワードを発してしまうと、悪い方向へ流れてしまいそう。

1 2