占い 【1月の漂い方】牡羊座と双子座は「準備期」、牡牛座と蟹座は「アクティブ期」と思って日々を過ごすと吉(牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座編)

明けましておめでとうございます。くらげが海中を漂うように、ふわりふわりと生きていくために役立つ星からのメッセージを届けるくらげ占い。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年は占星術で言うと「水瓶座木星期」となります。つまり、水瓶座が司る「運」と木星が司る「運」の影響を受ける、ということ。水瓶座は「人とのつながり」「自由な思想」「革命」を意味するとされていて、木星は「幸運の星」。「希望のある新しいこと」が始まり、そして受け入れられる予感ーーと捉えていきたいところです。

全体的には「組織よりも個人が重きを持つ時代」。モノゴトを柔軟に考え、フットワーク軽く実行できる人から良い人生が開けていきますよ。

1月は、自分自身や家族に向き合い、新たな視点の人生計画を考えてみてください。「自分にとって、本当に必要なものはなんなのか」「自分の人生が誰かのものになっていないか」ーー「変化」と「改革」の運気の流れに上手に乗って、「自分はこれをやりたい!」と思ったことに邁進を。

ただ、これはすぐに出てくるものではもないですよね。何度も考えて、メリットデメリット、そして「想定外」を潰していきながら自分の道を見つけていってください。そして、迷ったときには、「それを実行しているときの自分」を想像してワクワクできたり「楽しそう!」と思えることを選んでみてください。

また、人に対して忠告をしたくなったときには、グッとこらえて。スマホをいじっている後輩、落ち着きがない友達、話の要点がまとまらない上司……イラっとしても、やり過ごして。今月は「自分自身」と「家族」以外に気持ちをもっていかれないようにするのが正解です。

それでは、各星座について、詳しく説明していきましょうね。

牡羊座は安定。「幸せの種」を撒こう

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

今月の運気は安定しています。ある意味「地味」ですが、穏やかな運気なので、前半はお正月気分でのんびりしてもよさそうです。1か月全体をみても大きなトラブルもなく、落ち着いて過ごせるはず。

こういうときこそ、将来の「幸せ」に結びつく「種まき」をしてみてください。たとえばライフプラン。気持ちに余裕ができているので、今決めたことは、将来的にも「正解」と思える判断になるでしょう。

注意してほしいのは、いわゆる「儲け話」に巻き込まれないこと。牡羊座さんは勝負強いため、切った張ったの判断をその場でしてしまうことがあります。でも、今月だけは、これに乗らないようにしてください。キーワードは「冷静」なのですが、これは焦らず冷静に行動すればいい、ということではないんです。今は「動く」時期ではなく、「整えて備える」時期にしてください。GOのタイミングはもう少し先にあります。

あと、もうひとつ。牡羊座さんは、2020年全体的に好調だったため、人から嫉妬されて、足を引っ張られる可能性もゼロではありません。そういうときも「冷静」に。ムカッと来ることがあっても、「ああ、そう」とスルーするのが正解です。

健康運はちょっと微妙。メンテナンスを心がけてください。腰回りやひざなどに不調があれば、「ずっと溜め込んでいた無理が出てきている証」と思って早めに対策を。

恋愛運は「過去の勝ちパターン」を捨てた人から上昇していくと出ています。特に、SNSによい出会いがありそう。ですが、ここでも「焦り」は禁物。いきなり関係を深めずに、今月はスローな感じでいきましょう。

牡牛座は人生が激変する予感

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

力が漲って、好奇心がむくむくと湧いていると思います。今月いっぱい、これまでの自分では考え付かなかったような「新たな気付き」を楽しめ、行動範囲もどんどん広くなりそうです。そして、その「新たな気づき」によって、考え方に「劇的な変化」が生まれるかもしれません。それは、とてもいい変化になります。躊躇せず、その運気に乗っかってしまいましょう。

「気づき」をもたらしてくれるのは、友達かもしれないし、同僚かもしれない。もしかすると、テレビや雑誌に出てくるような人かもしれません。いずれにしろ、誰かのさりげない「ひとこと」なので、アンテナを張り巡らし、テリトリーを広げていくというのはアリです。

もし、今、「牡牛座だけどイマイチ元気が出ていない」という状況だったら、おすすめしたいのは、周囲の人間関係を安定させること。

例えば、自分が今抱えている不安やモヤモヤを、「ちょっと時間をもらってもいいかな。実はこんなことを考えていて……」と周囲の人に伝えてみてください。ポイントは、見栄を張ったりカッコつけたりせず、ありのままを伝えること。すると、相手はそのメッセージを受け取り、何かを変える発言をしてくれるはず。

今月の牡牛座さんが人間関係を安定させるキーワードは「許し」と「クリアであること」。とはいえ、人間は自分を大きく見せたり、いい人に見せたくなってしまうもの。スッと素の自分をさらけ出すのは難しいですよね。なので、「嘘をつかない、見栄を張らない、いい人に見せない、バカにされてもいい」と3回くらい心の中で念じてから発言してみてください。「素直な自分」が上手に出せるようになるはずです。

恋愛は自然体にいられる相手と恋の予感。男友達の中に運命の人がいるかも。

1 2