占い 【2月の漂い方】獅子座は15日以降がラッキー、天秤座は鈍感力がカギ、乙女座は悟り、蠍座は学びを(獅子座、乙女座、天秤座、蠍座編)

天秤座は悟りの月

天秤座(9月23日~10月22日生まれ)

不思議な、天啓のようなものを受け取る自分、というものを感じることがたびたび起こりそうです。悟りの境地を得るというか、例えば、明日のことは誰も知らないから、人間の本質は変わらない……というような「気づき」が生まれるイメージです。なんだか自分でもよくわからないけど、ふぅっと心に風が抜けて、なぜか清々しい気持ちになる、といった1か月になりそうです。

天秤座さんはもともと賢く、そして公平なところがあるんですが、この能力が冴えわたりそうなんです。そうすると、自分のまわりにどんどん「いい環境」が整う。この中にしばらくいていいと思います。

この半年以上の社会の混乱で、「これは不公平ではないか」と思うことが増えているかもしれません。でも、少しずつ、そういう人が身近にいないように天秤座さんの世界が勝手に整っていくはずです。

恋愛についてはちょっと不調。もし、「痛み」を感じるなら、そこから抜けるようにするとよい。相手との関係をよくするには、自分が強くなるしかありません。そのためには、他者の変化に鈍感になること。これが良縁を引き寄せることもにもつながります。

蠍座は自己啓発が吉

蠍座(10月23日~11月21日生まれ)

今月からじわじわと、人間関係に変化がでてきそうです。今までとは違うジャンル、というかタイプというか、雰囲気というか……とにかく「新しい!」「こういう人っているんだ……」と思う人たちとの出会いを大切にしてみてください。年下・年上に限らず、蠍座さんの秘めたる力を引き出す人となってくれそうです。

会社員の人など、組織に所属している場合には、大規模な異動があったり、目の上のたんこぶ的な人がいなくなったりして、いい変化がありそうですよ。

今まで、仕事でも人生でもわりと課題が多く、多忙な毎日を過ごしていた蠍座さんは、そこで得た学びを活かすチャンスがたくさんありそうなので、ぜひとも逃さずに。今月以降に大きな成功や報酬をもたらしてますよ。

気づいたことはどんどんメモして、さらにそれを忘れないように、例えば「マイ名言集」とか「マイ野望日記」をつけるとかもアイデアです。キーワードは「意欲」や「前向きな気持ち」なので、他人に積極的に見せたくなるような、「欲望の記録」って大切なんです。

恋愛運としては、「モテ運」が上昇しています。本人もモテて楽しいかもしれませんが、それ以上にパートナーがいる人は相手のやきもちに注意してください。余計な詮索をされて、ただモテてるだけなのにとムカッときて、感情をぶつけてしまったことで、ふたりの間が険悪になる可能性も……。恋人への怒りは、適当にやり過ごすのが吉ですよ。

▼牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座はこちら
▼射手座、山羊座、水瓶座、魚座はこちら

イラスト/中川いさみ

1 2