占い 【8月のくらげ占い 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座編】乙女座はいい人をやめ、天秤座は注意力散漫に注意

くらげが海中を漂うように、ふわりふわりと生きていくために役立つ星からのメッセージを届けるくらげ占い。今月もゆる~く過ごしていきましょう。

8月の星の動きの大きな特徴は、 強い獅子座のパワーの中、拡大と発展を司る木星が、知性とコミュニケーションを司る水瓶座に入るということ。これを読み解くと、自由で多様的であり、枠にとらわれずに行動する人に運やツキが集中するといえます。

そして、もうひとつ、注目すべきが、「ライオンズゲート」が開いているということです。ライオンズゲートとは、宇宙と地球を遮断している扉とされているもので、通常は閉ざされています。そして、占星術では、それが開くときには、宇宙からのエネルギーが地球に降り注ぐと考えられてきました。この「ライオンズゲート」が、今まさに開いているのです。信じるも信じないも個人の考え方次第ではあるのですが、太陽の光を浴びると、単純に気持ちいいですよね。そんな気分で、「せっかくだから、いただけるものはいただいておこう」という気楽なスタンスで受け止めてみると、かなりいい感じに過ごせそうです。

特に8月8日、ライオンズゲートが全開になる日は、 状況が許せば自然の中で、宇宙からのパワーを余すことなく吸収してみてください。日の出から日没まで、なるべく怒らず、妬まずに。幸せなイメージを維持できた人から、ロングスパンでハッピーのチャンスが攫めます。

また、「8」は漢数字で書くと「八」と末広がりであり、数字「8」を横にすると「∞(無限大)」になるという、パワーがある数字です。そんな8月の行動のポイントは、こだわりや執着を捨てて、「自分の人生を明るくするのは自分だけ!」と、腹を括ること。ちょっとでも「嫌だなぁ」と思ったこと、いい未来が想像できないことが起こったら、サッサと見切りをつけてしまいましょう。「一度決めたことは、最後まで頑張らないとカッコ悪い」とか、「どんな結末でも見届けたい」といった思いは、無用です。限りある時間をそんなことに割いてはダメですよ。

世間の価値観に惑わされず、自分軸をもってください。それは、自分の人生や仕事、今の生活をよくすることを最優先させるということです。とはいえ、楽しみにしていたことが次々と中止になったりして、どうしても恨みの気持ちが湧いてしまう、ということもありますよね。 本当の感情を中途半端にごまかして解決したふりをするのはよくありません。なので、 そういう時には、「1時間、徹底的に恨む」など、時間を区切って感情と向き合って みてください。

それでは、各星座について、詳しく説明していきましょうね。

獅子座は「自分」に目を向けて

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

今、獅子座さんの周りに流れている“気”は、5段階レベルで言うと、最高の5、“とてもいい”と表現できます。この流れに乗るには、「自分の人生を開拓していく」という気持ちをもつことが大切。とにかく、頭で妄想を組み立てる時間はすっとばして、自分が「やりたい」と思ったことは、即行動してしてみてください。

獅子座さんにとって、「自分で自分を楽しませる」ことは本当に重要です。人の感情を先回りして対処しようとしたり、必要以上に嫌われないように自分を制限しすぎなければ、本当は、自分の人生に不要である“余計な” 人間関係が切れていきます。

もともと、 獅子座さんは、独立独歩のように見えても、実は繊細に気を遣って生きているんです。一方で、生まれながらのカリスマ性に惹かれて依存されてしまうことも多いんです。そして、頼られると頑張ってしまうタイプでもあったり。

でも、今月は、ちょっとシビアにいきましょう。 ひとりで行動するといい運がつかめるこの時期に、好きなことを好きなときにできる自由さを知り、自分がもっている「人生の幅」を広げていってください。人のサポートをしすぎたり、人のスケジュールを調整したりすることに、時間を使ってはもったいないです。

こんなことを言うと、「そんなことをしていいのかな?」と不安になるかもしれません。頼られることで寂しさを解消できてるということもありますもんね。でも、そういうときは、お風呂タイムをしっかりとってみてください。

獅子座さんにとって、「液体に浸かる」というのは、とても効果があります。海水浴や川遊びなども本当はおすすめなんですが、今はこんなご時世。もっとも身近となるのがお風呂です。ぬるめのお湯にゆったり浸かると、自分でも、邪気が落ちる感覚を得られるはずですよ。

恋愛運は悪くはありません。でも、今月は恋愛そのものよりも、自分に注力してほしいんです。恋活中の人は「相手を見つける」よりも、自分を豊かにすること、つまり、自分磨きに精を出すほうが吉です。

パートナーがいる人は、「所詮、人間はひとり」と思って。相手のワガママに付き合ったりせず、自分の充足に集中するとよいことがあるはず。

乙女座は「いい人」をやめる

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

安定している運気です。今月の乙女座さんは、自然と自分に意識が向く時期です。そういうときって、他人が何をしていても気にならないから、寛容になれるんですよね。人の目線を気にすることも減るから、心穏やかに過ごしていけそうです。

そもそもの基本性格として、乙女座さんはほかの星座よりも、モラルを貴ぶ気持ちがちょっと強め。だから、マナーやルールを破る人に心を乱されることが多いんです。これが、心の中のモヤモヤの発生源になってしまいがちなんですが、今月は“ノイズ ” そのものが入ってきにくくなっている、と思ってください。

こういった時期は、「いい人をやめる」のがおすすめです。今月中に「これからは自分のために生きる」と決意を固められれば鬼に金棒。スパイラル的に今後の人生が上昇していきますよ。

物理的にも、精神的にも、背負う“荷物 ”が重すぎると、その上昇は止まってしまいます。 自分の中に起こる“マイナスの気”の発生源を根絶やしにしていきましょう。まずは、部屋の中でも人間関係でも“見ると不快になるモノ”はどんどん捨てて。ついでに、スマホに残っている過去の恋人の連絡先なども削除しちゃってください。

恋愛運も安定しています。自分と深く付き合い、自分がどんな人間かがわかった人から、素敵な恋人を見つけられます。特に仕事関係の出会いに注目してみてください。

パートナーがいる人は、「いいことも悪いところも、この人は私の鏡」だと思って相手を見つめなおして。そのうえで何をどう考えるか……それがあなたの人生の充足の鍵になります。

1 2