占い 【Suiの星便り】2020年4月の手紙、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座さんに届け!

天秤座さんへの手紙「居心地の良い場所を求める」

人を惹きつける魅力にあふれた天秤座さん。幅広い人付き合いも上手なあなたですが、最近は“外”よりも“内”に意識が向きやすい感覚があるのではないでしょうか。家族や、気心の知れた恋人や親友と過ごす時間が好きだったり、そんな存在を強く求めていたり。

また、ベクトルは“住まい”にも向いているかもしれません。インテリアや家具の配置にこだわったり、物件を探してみたり。仕事でも、今の環境に心地良さを感じられなければ、転職を考えるでしょう。要は、自分の心が落ち着く”居場所”を追求するような感じ。

社交的なあなたが、なぜ今、内向きでアットホームな感覚に惹かれるのでしょうか。それには理由があって、2020年は、『足元を固める』ステージにいるからなんです。“ホーム”を整えたくなるのは「いよいよ腰を据えて戦うぞ」っていう、ある意味攻めの気持ちがベースにあります。急がば回れ。今こそベースの部分を、じっくり固めていきましょう。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

☆本物の縁は旅で見極める☆

4月のあなたは特に、この“ホーム”を恋愛に求めたくなります。ずっと一緒にいてくれるパートナーが欲しい!と思い立って婚活に力が入る人も多いでしょう。カップルは結婚への意識が高まるので、同棲の検討とか、家族に紹介する、みたいな計画も、前へ進みやすいときです。

4月の恋愛運は追い風シーズンですから、しっかり相手とコミュニケーションを取りながら進めれば、しかるべき相手とは上手にステップアップできるでしょう。今年は、その人が本物の縁かどうかをふるいにかける年でもあります。ポイントは、『安らぎを感じられるパートナーかどうか』。そこでお勧めしたいのは、“2人にとって初めての世界”に飛び込むことです。自粛モードが解禁された際はぜひ、2人にとって初めての土地を旅してみてください。アウェーな環境ってどうしても余裕がなくなるので、その人とどれだけ協力して楽しめるかがギュッと見出せたりします。華やかな星に生まれたあなたには、多くの出会いやアプローチがあるかもしれませんが、家族のように素のあなたを理解してくれたり、必要としてくれるパートナーとのご縁を、ぜひ大切にしてください。

【星のスパイスカラー】
最後に、私が今あなたにオススメしたい星のスパイスカラーは、ネイビーです。パステルピンクとの組み合わせは特にオススメ。冷静な判断と安らぎを与えるネイビーは、あなたの“ホーム探し”を心強くサポートしてくれますよ。

蠍座さんへの手紙「身近な冒険と交流」

物事の裏側を見抜いたり、深堀りしたり、根っからの研究者気質な蠍座さん。2020年は、知的好奇心がとても旺盛です。「これって、どうしてこうなんだろう?」と興味をそそる「日々のちょっとした研究対象」に出会えるような、楽しい流れがあります。知ること、学ぶことのワクワクを、心のまま楽しみましょう。

それから、会社の同僚、身近な友人、年の近い兄弟といった“近しい存在”の皆さんとの交流も盛んにありそうです。近所の裏路地を探検して隠れた名店を発掘したりとか、”行きつけの場所”を作るのもいいですね。『身近な環境を愉しむ』がテーマの年です。無理に遠くのアウェーな世界に飛び込もうとしなくても、大丈夫。あなたを満たしてくれる存在は、手の届く範囲内にいくらでもあるようです。

蠍座(10月24日~11月22日生まれ)

☆力を抜いてリラックス☆

とはいえ、4月においては、ちょっと行動を制限されやすい流れがあります。足かせのような存在が現れて、自分の意思とは反して動けなかったり、なかなかフラストレーションが溜まりやすい状況です。よくわからない存在に制御されている感じとか、調べても解明できない感じとか、あなたは本質をじっくり見極めてから動きを決めていきたかったりするので、心の奥底で沸々とマグマが煮えたぎる感覚を人知れず覚えるかもしれません。

でも大丈夫、5月からは徐々に解放されます。我慢強いあなたですから、きっと乗り越えられます。これからくるアクティブな流れに備えて、今は穏やかに日々を過ごしましょう。4月は、身近な人との絆を深める機会に恵まれやすいときでもあります。家族や親友と、ゆっくり過ごす時間を持ってください。悩みを聞いてくれたり、答えが見つかる良い時間となります。

それと、4月の恋愛ではひとつ、覚えておいてほしいことがあります。嫉妬や束縛をし過ぎないようにしてください。彼は心配させるつもりで行動していないのだけど、疑ってしまうと、感覚がすれ違う流れがあります。あなたは愛情深く魅力的な人だし、それは彼にも伝わっているから、大丈夫。「私は素敵な女性だから平気!」と心の中で唱えて、不安の種を手放してください。そうすれば、衝突は簡単に回避できます。

【星のスパイスカラー】
最後に、私が今あなたにオススメしたい星のスパイスカラーは、レッドです。トマトみたいに鮮やかな発色の赤をぜひ。ネイルやリップなどでコーディネートの差し色として取り入れたら、毎日をポジティブに過ごしましょう。

イラスト/comi

1 2

賢人プロフィール

星のレシピ製作所Sui

上海帰り。星のレシピ製作(https://1tarot1.amebaownd.com/)を主宰。 現在銀座での個人鑑定を中心に、中国はじめ世界各国と日本双方の依頼に対応。タロット&ホロスコープ鑑定を行ない、20~40代メインに性別、人種、業界を問わず幅広いクライアントを持つ。 自身の人生経験と実績を生かして恋愛、結婚、仕事、家族の悩みに対し、1人1人と丁寧に向き合っている。チャット占いアプリ「Chapli(チャプリ)」(https://chapli.me/)でも活躍中!