占い 【Suiの星便り】2021年2月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

寒さが身に凍みる季節となりました。2月は水星が逆行し、情報や伝達の混乱を誘いそうですが、『真実の目』をもって振り回されずに過ごしたいものですね。牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「社交的な季節」

コミュニケーション力がアップする時期です。幅広い人と関わる機会があったり、友人との交流も活発になりそうな、社交的な季節です。人脈の幅を広げるチャンス期でもあるので、普段あまり関わらない人と話してみたり、最近連絡をとれていなかった友人に久しぶりにメッセージを送ってみるのもいいでしょう。オンライン○○のような、非対面のコミュニケーションも今月は特におすすめです。多くの人との交流が、あなたの心を満たす機会を生むでしょう。一方、23日頃までは、メールの送信ミスや文章の誤字脱字に少し注意しましょう。大事なやり取りには二重確認を心がければ、ミスを防げそうです。

仕事は「計画性がアップ」
安定感のある時期です。計画的に仕事をこなせたり、プランニングがうまくいくとき。ToDoリストや作業計画表など、やるべきことを可視化して頭の中を整理することで、より効率がアップしそうです。目の前の仕事を行き当たりばったりでこなすというよりも、少し先の状況をイメージしながら、それに向かって着実に作業が進められます。迷ったときは、“計画的で着実な手段”を選択していくといいでしょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「未来志向」☆

『未来志向』になる時期です。カップルは、二人の将来のことを考えて、そのための準備に取り掛かったり、今後の自分を見据えて、相手との距離感を調整したくなる人もいるでしょう。フリーの人は、SNSやマッチングアプリなどオンラインの交流ツールを積極的に活用すると、チャンスが広がるとき。“浅く広く”のイメージで多くの人とコミュニケーションすることで、愛が芽生える可能性が高まりそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『ウランカラー』。蛍光の黄緑色のようなカラーです。蛍光ペンを使ったり、蛍光塗料の塗られたアイテムなどを日常に取り入れて、今月の運気をアップさせましょう。

牡牛座さんへの手紙「パワーがみなぎる」

エネルギッシュな季節です。新しいことにチャレンジしたり、状況を変えるような事を起こすときには『よいしょ』と腰を上げるパワーを使うものですが、今月はそのパワーが十分にあるとき。日頃から『何とかしなくては』と思っていたことも、実行に移してすっきりできるでしょう。何かうまくいかないことや、もやもやを抱えている人ほど、思い切った“改革”の段階に踏み切って、状況を打破できるチャンス期です。また、今月はスポーツもおすすめ。イライラした日は特に、体を動かしてストレス発散を。室内でも、ヨガやストレッチなどで凝り固まった体を整えると、気分もすっきりリフレッシュできそうです。

仕事は「行動力がアップ」
実行力が高まるとき。自発的に“動く”ことができ、それが評価に繋がるでしょう。また、新しい仕事内容にもチャレンジしたくなるかもしれません。普段のあなたは、イチかバチかの危ない橋を渡るよりも、安全な道をコツコツ歩くタイプかもしれませんが、今月は思い切って“挑戦”することで、貴重な経験を積むことができそうです。一方、初旬は、仕事上のトラブルや急な変更が起きやすく、多忙になりそうですが、それを乗り切るパワーもあるので大丈夫。慌てず、淡々と対処しましょう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「“結論”が出る」☆

愛に、一定の結論や結果がもたらされるでしょう。曖昧な状態の人とは恋人関係に発展するなど、『成就の季節』ともいえます。月末は好調期で、愛の告白にも良いタイミング。カップルは安定感が増し、愛に満ちた穏やかな時間を送れそうです。逆に言えば、今月距離が遠ざかったパートナーとは「別々のステップに進むべき」という星からのメッセージかもしれません。結ばれるべきは結ばれるような、“区切りのとき”です。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『ブラウン』。ワードローブや小物などで取り入れることで運気を味方にできますよ。

1 2