占い 【Suiの星便り】2021年4月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

花々が咲き誇る季節がやってきました。4月27日までは先月に引き続き、星たちが足並みを揃えて歩を進め、物事をよりスムーズに後押ししてくれるノンストレスな星模様です。この恩恵によって、あなたの抱える問題や不安が少しでも解消されるよう願いながら、このお手紙を書いています。
牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「スタートラインに立つ」

これまでの流れを断ち切りひと段落をつけて、新しい『スタート』を切るときです。ネガティブな気持ちを切り替えて前を向く人もいれば、新たなチャレンジをしたくなる人もいるでしょう。牡羊座さんにとって今年の春は特別で、ワクワクとした気分が沸き立つような、ひときわ明るい星模様が広がっています。ポジティブなマインドがあれば、うまくいかない事もここから流れを変えていけるかもしれません。あなたが輝くための手段だけを残し、余計なものはもう手放して良いときです。軽やかな気持ちで、新たな1年サイクルのスタートを切っていきましょう。

仕事は「目立ってOK」
裏方や誰かのサポートよりも、あなた自身が注目されるような役回りをするほうが事がうまく運ぶかもしれません。そのようなチャンスを積極的に受け入れることで、評価されたり、自信を持つことにも繋がりそうです。一方後半は、収益性や経理面など、仕事の金銭的な部分を整えていけそうなタイミング。帳簿を見直したり売り上げ予測を作ったりと、お金のことを整える時間に充てると良いでしょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「新月パワーで愛を掴んで」☆

前半は恋愛運好調期です。先月に引き続き、あなたの魅力に光が当てられるとき。今こそ自分に自信を持って、意中の人にアプローチをしましょう。さらに12日は月が牡羊座で新月を迎え、愛の願望を叶えるパワーが牡羊座に降り注ぎます。この日はぜひ、恋の願い事を紙に書いたり心の中で強く唱えて、星に祈りを届けましょう。前半のうちにヘアチェンジやメイク研究など、女子力アップのアクションに力を入れておけば、魅力がぐっと高まり存在感が増して、後半まで良い流れをキープできそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『コーラルピンク』。肌なじみの良いオレンジ寄りのピンクをメイクなどで取り入れれば、愛の運気がますます上昇するでしょう。

牡牛座さんへの手紙「霧が晴れて明るい日々に」

先月のモヤモヤ期から、霧が晴れるように徐々に明るく変化していきます。前半は無理をせず、休日は体のケアをしてゆっくり休むなど、コンディションを整えるように静かに過ごすのがおすすめです。後半以降からは調子が戻り、アクティブな日々となりそうです。前向きなマインドが生まれ、恋や仕事にもフレッシュな気持ちで向き合えるでしょう。これまで挑戦したことのないことも「やってみよう」と思えたり、嫌な流れも“気持ちの切り替え”によってポジティブな流れに変えることができるときです。自分のポテンシャルを信じて、気持ちのままに新しい動き方を取り入れましょう。

仕事は「未来志向」
未来的な思考が冴えるときです。将来の人生設計をして、「これからどこでどんな経験を積むべきか」を考え、未来を描きながら必要な行動や選択をすることができるでしょう。業務上でも『先を見据える力』を活かして、長期計画を立てたり、新しいプロジェクトや取り組みを提案したりすることで活躍していけそうです。特に月初は、アイデア力が高まるとき。煮詰まった案件を抱えている人も、良い解決策が浮かぶかもしれません。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋の「チャンスは後半」☆

前半は二人だけの時間を大切にしたいときです。賑やかな場所に出かけるよりも、おうちで映画を見たり料理をして、まったり過ごすようなデートの気分かもしれません。15日以降は愛と美の女神・ヴィーナスが牡牛座に滞在し、“愛のチャンスシーズン”に入ります。フリーの人もアピール力が高まるとき。勇気を出してアプローチしたり、新しい恋も積極的に探しに行きましょう。後半から新しいコスメやフレグランスを使い始めると女子力がアップして、さらに良い波に乗れそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『マゼンタピンク』。紫寄りの濃いピンクが、あなたの魅力と愛情運をさらに高めてくれるでしょう。

1 2