占い 【Suiの星便り】2021年5月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

新緑の美しい季節となりましたね。今月から木星が一時的に水瓶座を離れ、魚座にショートステイを始めます。今年の初夏は、何かロマンティックでエモーショナルな事が流行るかもしれません。あなたにもどんなことが起こるか、楽しみですね。
牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「まずは足場固めから」

自分自身の『価値』を上げるアクションが積極的にできる時期です。例えば、勉強から多くの知識を身に着けたり、資格を取ったり、または、投資や副業など、収入を増やすことに意欲的になる人もいるでしょう。何か目的や夢を達成するためには、そのための“準備”が必要だったりしますが、今月は何かを成し遂げるための前準備として、自分自身の知識や資金力を高めておくことを星が促しています。『備えあれば憂いなし』、身に着けたものが無駄になることはありません。目的そのものの実現はまだ焦らなくて良いので、そのための“準備”をしておきましょう。そうすれば、大本命の目的も着実に叶えていけることでしょう。

仕事は「学ぶことで成績アップ」
勉強が功を奏す時期です。仕事に役立つスキルを学んだり、勉強会やセミナーを活用することで、仕事のクオリティを上げていくことができるでしょう。“学び”は今月の最重要キーワードです。成績や成功にこだわるなら、改めて学びを深めることが実は近道かもしれません。一方、月末は伝達ミスに気を付けたいタイミング。大切なやりとりは丁寧に確認をしたり、第三者にもチェックしてもらうなど工夫して、ミスを未然に防いでいきましょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「マイペースでOK」☆

上旬は、自分なりのペースを乱されたくないとき。周囲に急かされて恋人探しをしたり、彼に合わせることはもうやめようと思うかもしれません。あなたは自分の意思をはっきりと持てる人なので、恋においても、無理に自分を抑えて相手に合わせる必要はありません。自分らしくいられる恋を、堂々と追求しましょう。中旬以降は、恋人とのコミュニケーションが円滑な好調期。ポジティブな言葉を相手に積極的に“伝える”ことが、運気アップのポイントです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『やまぶき色』。ネイルなどで取り入れると、“伝える力”が安定しますよ。

牡牛座さんへの手紙「プチ改革期」

今月前半は星々が牡牛座に集まり、日常に多くの変化や気づきをもたらしそうな面白い時期です。まず月初は友人や恋人など慣れ親しんだ人と会う約束をすると、会話や触れ合いを心から楽しめるでしょう。そんな風に人と楽しく関わる中で良い影響を受けて、新しい価値観が芽生えたり、目標のベクトルをちょっと変えたくなったりと、自分の中の“プチ改革”が起こるかもしれません。あなた自身が刺激を受けてアップデートされることで、ここから一年の景色はより素敵なものへと変化するはず。ごく自然な心の変化を、気持ち良く受け入れていきましょう。

仕事は「遊び心を持って」
仕事が楽しいと思えるような、明るい星模様です。特に月初は頭を使って働くことがまるでゲームのように面白く感じるかもしれません。真面目に取り組むというより、遊び心をもって仕事することで底力を見せつけられるような時期です。一方月末は『お金』にまつわる勘違いやミスに気を付けて。経理関係の仕事は丁寧に確認しながら進めたり、レジ操作なども誤差に気を付けて落ち着いて取り扱いましょう。給与明細もこの機会におかしな点はないか、細部までチェックしておくと安心です。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「コミュニケーション力を活かして」☆

コミュニケーションが恋の進展を促すタイミングです。意中の人には自分から話しかけたり連絡を取るようにすると、楽しく意思疎通でき、彼の中のあなたの印象もアップしそうです。カップルは分かり合えない課題を抱えている二人ほど対話を大事にしましょう。「皆まで言わずとも察してほしい」というのが本音かもしれませんが、言葉にしなければ伝わらないこともあるもの。お互いのことをもっと理解し合うために、今月は“言葉”というツールを上手に活用してみてくださいね。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『レンガ色』。赤茶系のアイテムを身に着けて、今月の運気を最大限に高めていきましょう。

1 2