占い 【Suiの星便り】2021年5月の手紙、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

新緑の美しい季節となりましたね。今月から木星が一時的に水瓶座を離れ、魚座にショートステイを始めます。今年の初夏は、何かロマンティックでエモーショナルな事が流行るかもしれません。あなたにもどんなことが起こるか、楽しみですね。
獅子座さん、乙女座さん、天秤座さん、蠍座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

獅子座さんへの手紙「ステップアップのとき」

目標をクリアする時期です。ここまで積み上げてきたこと、頑張ってきたことが実を結び、結果に繋がったり、ゴールに辿り着いて達成感を味わったりすることができるでしょう。ここから先は、よりレベルアップした世界へと進むことになりそうです。自分の限界を「ここまで」と決めるのは、まだ早いかもしれません。まずはぜひ、次なる目標をのびのびと描いてみてください。今ある実績やスキルや状況を活かしつつ、それをもっと高めていくイメージで考えてみましょう。思考的にも斬新なアイデアが浮かびやすいときなので、オリジナルな未来を自由に描き、そこに向かって改めて歩を進めていくといいですね。

「黙々行う仕事が◎」
人と関わる賑やかな仕事よりも、一人で机に向かって黙々とやるような仕事がはかどりそうな時期。PC操作や集計作業など、派手さはないけれど根気を求められるような業務において高い集中力を発揮し、飽きずに取り組むことができるでしょう。但し、月末は頭の回転が鈍るタイミング。特にメールやSNS上の誤送信、見落とし等には注意しましょう。スピードよりも丁寧な確認を心掛ければ、ミスを未然に防げますよ。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

☆恋は「こだわりを捨て、未来志向に」☆

未来のことを考えたり計画していけるような時期です。カップルは、二人の将来について語り合ったり、それに向けた準備を始める人もいるでしょう。フリーの人は「こういう人じゃないとだめ」という固定概念を手放して、幅広いタイプの人との出会いを受け入れていけるときです。こだわりによって実は見逃していたかもしれないご縁も、今月はしっかりキャッチできるでしょう。オンライン上の婚活ツールなど近代的な手段も柔軟に取り入れると、新しい恋を引き寄せていけそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の獅子座のスパイスカラーは『ネオンカラー』。蛍光色で頭のキレをアップ。スポーツアイテムなどで可愛く身に着けましょう。

乙女座さんへの手紙「前半は絶好調」

前半は多くの星の援護を受ける好調期です。公私にわたって「なんだか調子が良いな」と思えるような、安定的で楽しい日々となるでしょう。また、目標を達成したり、ゴールに辿り着けるような時期でもあります。ここまでの努力が、今月ついに実を結ぶ人も多いでしょう。一方後半は「なんでそんなに適当なの?」と言いたくなるような、他人のライトな感覚にイライラすることがあるかもしれません。ここは価値観の違いとして「まあ、いろんな人がいるよね」と受け流すほうが、後から後悔せずに済みそうです。

仕事は「計画的にゴールに辿り着く」
目標に向けて着実に計画、実行できるような安定的な運気です。ゴールに向けてはっきりとしたプランニングをすることで、達成率がぐんとアップするでしょう。計画表作りやシミュレーションもおすすめです。一方月末は仕事関連のケアレスミスに気を付けましょう。特に、上司や目上の人とのコミュニケーション上で勘違いや見落としなどが発生しやすいので、いつも以上にメールの送受信や内容を丁寧に確認したり、会話の際も内容を把握しながら落ち着いて話すよう心がけましょう。

8月23日~9月22日生まれ。

☆恋は「再生のチャンス期」☆

上旬は恋の“再生力”が高まるタイミングです。恋人と仲直りができたり、復縁のチャンスにも恵まれやすいときなので、恋の復活を願うなら、この時期にアクションを起こすと良いかもしれません。また、月初は“雰囲気”を大切にしたいとき。デートをするなら、ロマンティックなムードの“定番デートスポット”へ。城下町をぶらぶら歩くようなデートが特におすすめですが、行き先は二人で相談して決めると良いので、さりげなく雰囲気の良いコースをいくつか提案してみましょう。

【星のスパイスカラー】
今月の乙女座のスパイスカラーは『ブラック』。コーディネートのベースカラーにして、今月の運気をさらに安定させましょう。

1 2