占い 【Suiの星便り】2021年6月の手紙、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

雨の季節が廻ってきましたね。今月は伝達の星・水星が逆行中。日常の些細な勘違いや足止めなどがあるかもしれませんが、広い心で“イレギュラー”を楽しみましょう。いつもより丁寧に、余裕をもって暮らすと、水星のいたずらを回避しやすくなりますよ。
獅子座さん、乙女座さん、天秤座さん、蠍座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

獅子座さんへの手紙「ボーダーレスな交流から世界が広がる」

コミュニケーションに力が入る季節です。友人や仕事仲間との交流はもちろん、さらに範囲を広げて、趣味やインターネット上の繋がりから知り合った仲間など幅広いタイプの人と関わることに意欲的になれそうです。今月のキーワードは“ボーダーレス”。年齢や性別、人種、趣味嗜好などのあらゆる垣根を越えて自由にコミュニケーションをしていくことで、価値観をアップデートしたり、視野を広げていくことができるでしょう。自分との『違い』や『差』を理由に人間関係を限定するのはもったいないかもしれません。自分とは全く違う人の持つ世界観にも興味を持って、“知ること”を楽しみながらアクティブに過ごしましょう。

仕事は「目の前の仕事の“先”を考える」 
目の前の仕事を淡々とこなすだけでなく、“未来”を見据えながら仕事をする時期です。キャリアプランや転職に関する計画を立てるなど、今後を意識した様々なアクションを起こすことができるでしょう。業務においても、将来のために必要なスキルや経験を見定めることで、力の入れ方が効率良くなりそうです。一方、仕事仲間や取引先など“横の連携”においては、ケアレスミスが起きやすい星模様。月末は特に、メールや文書などは二重確認をしてから送るようにすると安心です。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

☆恋は「後半がチャンス」☆

下旬以降に動きが活発化しやすい星模様です。愛と美の星があなたの魅力に光を当て始め、女子力が上がるとき。ちょっとした“モテ期”状態になる人もいるでしょう。フリーの人も、出会いを引き寄せやすいチャンス期です。デートは近所の居酒屋やおうちデートなど、気取らないものが◎。一方、月末だけは少し背伸びをしてリッチなお店に行くと、気分が高まり楽しく過ごせそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の獅子座のスパイスカラーは『マゼンタピンク』。紫寄りの濃いピンク色が他人と自分の“垣根”を取り払い、恋愛や人間関係をよりスムーズに発展させてくれるでしょう。 

乙女座さんへの手紙「次なる夢を自由に描く」

「未来の夢を描くこと」に情熱を注ぐ時期です。ここ最近で何かを達成したり、一区切りがついたという人も多いかと思いますが、その経験や実績を踏まえて次なる目標や課題を見つけ、そのための計画を立てるタイミングです。あなたはここから更に上を目指して走れる人。ここで満足して頑張ってきたことを終わらせてはもったいないかもしれません。「次はここを目指そう」という自分なりの目標を、今月はまず頭の中で自由にイメージしましょう。そのイメージこそが、これからの新たな活力となってくれるでしょう。

仕事は「目的地に辿り着く」
達成感を感じられる季節です。これまで頑張ってきた仕事が認められたり、準備してきたプロジェクトが発表の時期を迎えたりと、『いよいよこの段階まできた』と感じるような地点に辿り着くことができるとき。あなたにはそれだけ頑張って積み上げてきたものがあるということです。コツコツ頑張ってきた自分を認め、自信をもって仕事に臨みましょう。また、仕事上のやりとりにおいては、慎重な姿勢がトラブルを防止する鍵となりそうです。お互いの認識が一致しているか、丁寧に確認しながら進めましょう。

8月23日~9月22日生まれ。

☆恋は「様々な形の愛を受け入れる」☆

愛に対する固定概念を取り払い、新しい世界観を確立できるときです。「恋人とは毎日連絡をとるべき」「バツイチの人は対象外」のような、恋愛における何かしらの “マイルール”を少し見直す気持ちになるかもしれません。「こうでなければ」という感覚を突き詰めると、実は自分発信ではなく、周りの人やメディアによって知らず知らずのうちに刷り込まれたものが混じっていたりもするものです。もっと自由に様々な形の愛を許容することで、チャンスの幅もぐんと広がることでしょう。

【星のスパイスカラー】
今月の乙女座のスパイスカラーは『バイオレット』。青みの紫色を身に着けることで、恋も仕事も自然な形でステップアップすることができるでしょう。

1 2