占い 【Suiの星便り】2021年下半期の運勢、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする星からの手紙。今回は2021年の下半期についてお届けします。

『風の時代』が本格的に幕を開けて、半年が経とうとしています。昨年から思わぬ形で移動や接触を制限された私たちは、まるで新時代に向けた準備運動のように、通信の力を借りながら “肉体”ではなく“思考”によるコミュニケーションを加速させてきました。2021年は、風の星座の中でも特に、差別を嫌い博愛で近未来体質な水瓶座が社会ムードを司るのですが、今年から注目され始めた“SDGs”なども、実に水瓶座らしい内容だったりします。無形で、軽やかで、自由な『風』の風潮は、今後さらに拡大していくでしょう。私たち一人一人も頭を柔らかくして、これに順応しなければなりません。

そして宇宙は、5月後半から7月末にかけて一時的に、水瓶座から魚座へとバトンを渡します。この時期は、“近未来っぽさの角がちょっと取れる時期”だと思ってください。想像力、共感、助け合い、優しさが社会を包み、私たち一人一人の心にも少し潤いが戻るでしょう。「予防接種のネット予約ができない高齢者のために学生バイトが予約を代行」というニュースを見ても、「あぁ、魚座にバトンが渡ったなあ」と感じる今日この頃です。

更に下半期は、星々が変則的な動きを繰り返し、頻繁に流れの変化を引き起こします。「ただ前を向いて進めば良い」というよりは、時々後ろを振り返って軌道修正したり、イレギュラーにも柔軟に対応できるような臨機応変さが、この時期の流れをうまく乗りこなすポイントとなるでしょう。逆に言えば、一発逆転のようなチャンスにも恵まれやすく、予測不能な面白さがある時期です。肩の力を抜いて後半戦に臨みましょう。

というわけで下半期は、あなたの“テーマ”にもちょっと変化があるのです。そんなことを伝えたくて、このお手紙を書きます。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

獅子座さんの下半期は「輝くことで支持される」

獅子座さん、あなたの2021年のテーマは『スポットライトが戻る』です。上半期のお手紙で「今年は“自分自身が輝く時間”を大切にしてください」とお伝えしました。あなた自身が楽しみながら、活躍したり、やりたい事をどんどんやるのが今年のイメージなのですが、7月末までは、そんなあなたを理解し、支持してくれる人が現れるかもしれません。

昨年は、誰かのために動いたり貢献するようなことも多かったかもしれませんが、今年は“自分自身”がスポットライトを浴びるように、生き生きと活躍したり楽しんでいる姿を見せたほうがかえって周囲からの支持を集めたり、援助に恵まれたりしそうです。あなたを理解し、支えてくれる人には感謝の気持ちを伝え、素直に甘えて良いと思います。今年は、1年を通して“人”がテーマでもあります。自分自身の輝かせ方を研究したり、パートナーや周りの人との関わりを大切にして、関係性を深めていきましょう。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

恋愛運☆縁が深い人が浮かび上がる☆
上半期までに培った人間関係や出会いのご縁を取捨選択して、必要な部分だけもっと深めていくことになりそうです。自ずと縁が強い人が浮かび上がってくるでしょう。カップルや夫婦も、この夏の出来事を通じて絆を深めていけそうです。運気の最高潮は7月。美容やファッション、エクササイズなどを通して自分磨きに力を入れると、魅力が開花してモテ期が到来するかもしれません。周囲からの注目度もぐんと上がり、華やかな日々となりそうです。

仕事運☆前半は研究気質☆
7月は研究体質な自分がムクムクと顔を覗かせるかもしれません。なぜ?という気持ちを原動力にして、難題に挑んだり、調査や分析系の業務に取り組むと、高い集中力を発揮でき、成果を出せそうです。8月以降は再び華やかな星模様に戻り、あなたの取り組みに注目が集まったり、人前で発表や撮影をするような役回りなど、露出度の高い仕事ぶりとなりそうです。仲間とのコミュニケーションも、仕事運上昇のキーポイント。フォローしてくれた人には必ず感謝を伝えるなど、きめ細かな対応を見せることで支持率を高めていけそうです。

乙女座さんの下半期は「リフレッシュ期間で鋭気を養う」

乙女座さん、あなたの2021年のテーマは『任務の拡大』と『健康管理』です。今年のあなたは、社会的に必要とされたり役割が増えることで、忙しくしているかもしれません。充実感を感じる反面、疲れを溜め込むと健康にも影響が出やすいのが今年の特徴でもあります。定期健診や不調部位の受診をきっちりやっておくというのも、併せて心がけておきましょう。そんな風に、やるべきことをコツコツ頑張れるあなたですが、7月末までは一時的に気持ちの力みが取れて、“任務”ではなく、“自分が楽しいこと・やりたいこと”に時間を使う気分に切り替わっていきそうです。

この時期はちょっとリフレッシュをするつもりで、仕事漬けの日々や責任感に追われることを手放し、友人と遊んだり、恋を楽しんだり、自分だけの時間を作って好きなことを思いきりしてください。罪悪感を感じる必要はありません。このリフレッシュ期間を経て、8月以降は再び仕事などやるべきことと真正面から向き合い、コツコツとこなしていくことができるでしょう。だから肩の力を抜いて、まずは思いきり羽を伸ばすこと。そうすることで、後半戦に向けての鋭気を養えますよ。

8月23日~9月22日生まれ。

恋愛運☆夏の恋に期待☆
この夏の恋愛運は好調ムード。特に7月後半から8月前半にかけては、恋の女神が微笑んでいます。社交的になれる時期でもあるので、フリーの人は異性とも気軽に会話を交わすようにすると、思わぬ発展があるかもしれません。カップルもこの夏はチャンスシーズン。家族への挨拶やプロポーズなど、それぞれの段階に合わせたステップアップの予感です。

仕事運☆社交性とアイデア力が高まる☆
7月は社交性がアップして、人との連携がうまくいったり、人間関係が改善できそうです。プライベートタイムに思いきりリフレッシュすることで気持ちに余裕が生まれ、仕事上のコミュニケーションも円滑にしてくれるでしょう。また、8月は独創性のあるアイデアが浮かび、それを上手に形にできそうな星模様。企画や制作のようなクリエイティブな仕事に携わると、よりスムーズに力を発揮できそうです。

1 2