占い 【Suiの星便り】2021年8月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

太陽が眩しい季節となりました。何かと見通しが立たない日々がしぶとく続きますが、天空では星々が次々と方向転換をしながら『番狂わせ』や『軌道修正』を誘っています。事態が滞ったり急展開したりと先が読みにくいこの時期ですが、振り回されず、どんな状況もびっくり箱のように楽しんでいけたら素敵ですね。
牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「ワクワクを増やす」

家や家族のことに意識が向いたり、一人で気持ちの整理をするような静かで内向的な時期を経て、8月からは再び未来志向なアクティブマインドへと切り替わっていきます。モヤモヤを抱えていた人も何かが吹っ切れて、「こうしていこう」という、自分なりの答えのもとに迷いなく前進することができるでしょう。今月は「楽しい!」と心から感じられるものを純粋に満喫できるとき。真面目になりすぎず、趣味や遊びや恋など、“楽しいと思うこと”を大切に過ごしましょう。ワクワクできるような時間を意識的に作ることで、あなた自身の輝きがさらに増し、公私ともに良い流れを掴みやすくなりそうです。主軸は“他者”ではなく“自分”でOK。自分自身のご機嫌を取るように、毎日を楽しくお過ごしください。

仕事は「まとめ役を担って活躍」
仕事に対するモチベーションが高まり、意欲的に業務に取り組めそうです。どっしりと構えることであなたを中心としたチームワークが確立できそうなとき。組織のリーダー的な役割をする機会もあるかもしれません。やるべきこともきっちり果たせそうなので、責任者やまとめ役を担うのも、評価を高める良い機会となるでしょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「本当の気持ちに気づく」☆

愛を純粋に楽しめる時期です。将来性やスペックなどの付属的なことよりも、純粋に「好き」という気持ちを一番大切にしながら様々なアクションを起こしていけそうです。逆に言えばこの時期は、知らず知らずのうちに条件的な部分に惹かれていただけの人に対しては気持ちが冷めていくかもしれません。26日前後は特に、その答えが炙り出されやすくなるでしょう。デートの際は、前半なら“清潔感”、後半なら“トレンド感”を意識したファッションがおすすめです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『グリーン』。日々の“楽しみ”をたくさん呼び寄せてくれそうです。ファッションのポイントカラーでぜひ取り入れてみて。

牡牛座さんへの手紙「インドアな気分」

外出したりたくさんの人と会ったりするよりも、家で過ごしたり家族や気心の知れた人と会っているほうが心が満たされるような時期です。“テリトリー内”を整えるような星模様の8月は、家具の配置変えや新調、普段行き届かない部分の掃除など、家の中を整えるように過ごすと、来月以降も良い流れを掴みやすくなるでしょう。引っ越しを考えている人も、今月は運命の物件が見つかるかもしれません。また20日からは新しいものと既存のものをうまくミックスする方法を模索していくような時期に入ります。昨年から今年にかけては、公私共に様々なアップデートが必要だったかもしれませんが、ここからは新旧のバランスを取りながらちょうど良いポイントを見つけていくことができるでしょう。

仕事は「新旧のバランス調整を」
新しいツールやルーティンを一度は受け入れてみたものの偏り過ぎると逆に不便なことが分かってきて、下旬頃からは再び、既存の方法も織り交ぜつつバランスを調整していくことになりそうです。「ここは今までどおりのほうが便利だったよね」と感じる部分は見直して、良かったものだけを残していくような作業を進めることで、より快適に働けるようになるでしょう。新時代に全てを合わせる必要はまだないのかもしれません。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「サプライズで幸運が舞い込む」☆

愛の力で心を満たすことができそうな好調期です。彼の予想外な言動が嬉しかったり、期待していなかった人からまさかのアプローチを受けたりと、サプライズな展開によって幸運が舞い込みそうなとき。特に初旬は、恋が不調な人も気持ちを切り替えて楽しめる状態に整いそうな、ポジティブな星模様です。ラッキースポットは書店や文具売り場。状況が許せば今月後半に会社帰りやデートの際に立ち寄ると、恋の運気がさらに上昇しそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『ライムグリーン』。今月の幸運を呼び寄せてくれそうです。夏らしく爽やかなカラーなので、ファッションの差し色にぜひ。

1 2