占い 【Suiの星便り】2021年9月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

初秋の季節となりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。暦の上で9月23日は秋分。この日天空では太陽が天秤座に移り、春分から始まった1年サイクルの第3の節目を迎えます。起承転結の「転」にあたるこの季節、あなたにも素敵な「好転」がもたらされますように。牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「“愛”がテーマ」

9月のメインテーマは「愛」。相手に対して愛情を持って接すれば、恋人や友人など様々な人と素敵なパートナーシップを結べることでしょう。“自分自身を愛する”という、実はとても難しいことを自然にできるあなたですが、今月は他者への「愛」も上手に表現しながら人と人との繋がりを感じ、ハートフルな日々を送ることができるでしょう。また、今月前半は何かとやるべきことが多く、てきぱきと対応しながら忙しく過ごすことになりそうです。自分よりも人や会社など“他者”のために動くことが多いかもしれませんが、それだけあなたは周囲から必要とされているということ。やりがいを見出しながら気前良く動いて、評価に繋げていきましょう。

仕事は「社交性を活かして活躍」
社交力が発揮され、人との会話や意思疎通が上手にできそうです。接客業や営業職など会話をメインとした業務は、特に調子が上がるでしょう。その他の業種においても、場の雰囲気が明るくなるような平和的なコミュニケーションを心がけることで、仕事がしやすくなりますよ。但し、27日以降は伝達の星・水星が逆行する影響で、聞き間違いや勘違いには少し注意しておきたい星模様。不明瞭なことはうやむやにせず、丁寧に確認を取っておくと安心です。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「相思相愛の季節」☆

恋人への愛が深みを増す時期です。いつもより一緒にいたくなるかもしれません。相手からの愛も感じ取りやすく、相思相愛で絆を強めることもできそうです。但し、愛情をこじらせて嫉妬に走ると衝突を生んでしまうので、詮索は程々に留めて基本はパートナーを信じましょう。また、上旬は美意識が高まりそうな星模様。美容やファッションに力を入れるとアピール力がアップして、素敵な恋の呼び水となりそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『くすみピンク』。秋の入り口にぴったりな落ち着いたトーンのピンクで、今月の“愛の力”を最大限に高めましょう。

牡牛座さんへの手紙「ヘルシー志向で多忙を乗り切る」

基本的に9月は公私ともに忙しそうな星模様ですが、その分やりがいにも溢れた日々となるでしょう。前半は遊びや恋愛などの楽しい予定が色々と入るかもしれませんが、それ以降は仕事が立て込んだり、プライベートでもこまごまとしたタスクが増えたりして、「やっておかないといけないこと」を着々と真面目にこなしていくことになりそうです。また今月は、忙しいとつい後回しになりがちな健康管理にも気を遣っておきたいとき。定期検診や不調な箇所の診察を疎かにしないことが、とても大切な時期です。日頃の夜更かしや飲みすぎなどの不摂生を正すのにも最適なタイミング。運動や栄養バランスを整えることなどにも興味が湧きそうです。健康意識の高まりによってコンディションが整い、慌ただしい日々もパワフルに乗り切れるでしょう。

仕事は「サポート業務に力を入れて」
自分の業務以外にも誰かのサポートをしたり裏方に回ったりと、“陰の立役者”としての働きが光る星模様です。仲間のミスやピンチをカバーしたり、役立つ情報を社内で共有することで感謝されそうなとき。直接スポットライトを浴びるような活躍というよりも、身近な仲間やお客さまから「助かったよ」と感謝されるようなナイスアシストによって良い流れを掴むことができるでしょう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「気遣いが光る」☆

相手の立場に立って気の利いたアクションができそうなとき。相手がやってほしいと思っていたことや助かることを上手に実行して、喜んでもらえそうな星模様です。「さすが」と思わせる気遣いを見せれば、相手の中のあなたの好感度もぐんとアップするでしょう。片思いの人は特にアピール成功のチャンス。自分がされたら嬉しいと思うことを、相手にもさりげなく実行してみましょう。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『グリーン』。夏の木々のように爽やかな緑を日常に取り入れると、“気遣い上手”な女子力がアップして気持ちの良い日々となりそうです。

1 2