占い 【Suiの星便り】2021年10月の手紙、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

木々の葉が色づく季節となりましたね。この夏は多くの星が逆行して『立ち止まり見直すこと』を促していましたが、10月からは徐々にそれも解除され、ナチュラルな状態に戻っていきます。新時代の生活様式にも慣れ始めた今日この頃ですが、そんな“ニュースタンダード”を自然体で取り込むことが今、とても大切なのかもしれません。牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「しかるべき人と絆を深める」

“愛”がテーマとなった9月の流れを引き継ぎ、10月はその愛をさらに深く育むことができそうです。周囲に支えられたり助けられたりと、人からの恩恵を受けやすいこの季節は、そのことをきっかけに相手との関係がより強くなり、絆が生まれるかもしれません。一方で今は広げた人間関係を精査する時期でもあり、このまま距離を保つ人と親密になる人の選別が色濃くなってきそうです。

また、20日には牡羊座で満月を迎えますが、この頃は感情が熱を帯びるようなきっかけから何かを変更・修正することになるかもしれません。怒り、衝撃などの一見ネガティブな感覚を抱くかもしれませんが、後から思い返せば方向転換の良いきっかけだったと思えるはず。前向きに受け入れていきましょう。

仕事は「コミュニケーションがカギ」
先月に引き続き社交力が好調です。19日まではケアレスミスに注意が必要ではありますが、それ以降は接客や商談、ミーティングなどで上手にコミュニケーションを取りながら活躍できそうです。相手の立場に立って臨機応変に対応すれば、チーム内の結束もより強固になることでしょう。リーダーやまとめ役なども上手にこなせそうなので、機会があればぜひ引き受けてみてください。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「視野が広がり、力が抜ける」☆

今の愛の状態を客観視できたり、うまくいかない相手に固執することなく新しい恋の可能性も探っていけたりと、程良く肩の力を抜いて恋と向き合うことができるでしょう。先月から嫉妬や疑念、または一体感を求めるような濃密な感覚が強かった人も、7日頃からはいつものあなたらしくカラリとしたマインドに戻りそうです。フリーの人も新たな出会いを求めてアクティブに動けそうなとき。失敗やリスクを恐れず勢い良く前進していけそうな、頼もしい星模様です。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『ネイビー』。今月の愛の状態を整えてくれるでしょう。トレンチコートなど日々のファッションアイテムで身に着けて。

牡牛座さんへの手紙「人に支えられ多忙を乗り切る」

先月に引き続き忙しい日々ですが、パートナーシップに恵まれる今月は仕事仲間や恋人や家族など、周囲の人がそんなあなたを温かくサポートしてくれるでしょう。何かとやるべきことが多く、なかなか頭の休まる時間がないかもしれませんが、キャパシティを超える前に休憩を挟んだり人の手を借りるなど無理をしないようにすれば、上手に乗り切ることができそうです。やるべきことを順番にリストアップするなど頭の中を整理して、あなたのペースでコツコツ着実に進めていきましょう。

また、22日頃は何かに対する気持ちや考えがガラリと変わるような“プチ改革”が起こるかもしれません。一時的な心境の変化となる可能性もある日なので、大事な決断は23日以降にもう一度再検討してから進めると良いでしょう。

仕事は「『役に立つ働き』がテーマ」
今月も、まるで秘書のようにさりげない気遣いやサポートをすることで周囲からの評価を高めていけそうです。この秋の牡牛座さんは、個人の利益や成績というよりも『人の役に立つこと』を意識して実行していくと大いに活躍の幅を広げられるでしょう。また、20日以降は思考のキレも戻り、サクサクと業務をこなすことができそうです。帳簿管理や書類作成などの少し面倒に感じるような作業は、下旬から取り組むと効率的かもしれません。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「恋愛体質になる」☆

恋人や好きな人への気持ちがいつも以上に高ぶりそうです。今月は新しい恋に落ちる人もいるでしょう。相手の一挙一動が気になって目で追ったり、いつも以上に一緒にいたくなったりと恋の気分を存分に味わえそうな、恋愛体質な星模様です。22日頃は急に気分が変わりやすいので、パートナーと会う予定の人は振り回してしまわないよう、相手に合わせる感覚を意識しておくと安心です。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『バーガンディ』。ワインのようにシックな赤紫をコーディネートに取り入れると、この秋の愛の力が高まりそうです。

1 2