占い 【占い・Suiの星便り】2021年12月の手紙~牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座~

星のレシピ製作所のSuiさんが、堅実女子の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

2021年も残り僅かとなりましたね。年末には木星が水瓶座から魚座へと移り、新しい1年の社会ムードを司りはじめます。心が折れそうになりながら1人で踏ん張ってきた人も、これからは皆で手を繋ぎ、助け合いながら進むなど、状況が変わる可能性があります。そんな来年に向けて、12月に起こるあなたの星の動きをお伝えします。牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「冒険によって世界が広がる」

旅をすることや学ぶことに意識が向きそうです。状況が許すなら、友人や家族と旅行に出かけたり、図書館などで気になる本をじっくり読みこんだりして過ごすと心が満たされるでしょう。いずれにしても12月のあなたは『新しい世界』を欲しています。知らないことを知る、見たことのない景色を見るといったことから感動や興奮を味わい、日々がキラキラと充実するとき。

また、物事を前向きに捉え、シンプルな気持ちで動けるこの時期は、なかなか一歩が踏み出せなかったことにも「えいっ」と飛び込んで、新しい扉を開くことができるでしょう。“冒険”によって世界が広がれば、あなたの経験値は高まり、もっと強くなれるはず。そんな可能性に満ちた12月はぜひ、何ものにも制限されることなく自由に、アクティブにお過ごしください。

仕事は「挑戦とスキルアップで差をつけて」
新しい業務に意欲的に挑戦するなど、持ち前のチャレンジ精神と行動力に富んだ働きぶりを発揮しそうです。前半は特に好調期なので、思い切った挑戦や勝負に出てみるのも良いタイミング。また、仕事に役立つ専門的なスキルを磨いたり勉強に力を入れると、ライバルとの差をつけることができるとき。人よりも“+αの何か”を持つイメージで、更に自分を高めていきましょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「長期目線でコツコツが◎ 」☆

この冬の恋には少し手を焼くかもしれません。なかなか進展しない状況、一筋縄ではいかない流れに傾きやすい星模様が、ここからしばらく続きます。開運ポイントは、焦らないこと。じっくり愛のチャンスを狙いながら、長期目線でコツコツ前進すれば、安定した愛の結果に結びついていくでしょう。なお、19日以降は流れが変わり、うまくいかない状況を抱える人ほど逆転のチャンスが。それまでは「明日も現状維持できればOK」くらいの感覚でゆるっと過ごしましょう。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『ブラウン』。恋や仕事に安定感を与えてくれます。

牡牛座さんへの手紙「『愛』を感じる季節」

12月のあなたを語るには、『愛』というテーマが欠かせないようです。困ったときに誰かが助けてくれたり、贈り物を貰ったりと、“与える”よりも“受け取る”ことに恵まれた時期となるでしょう。人との繋がりがいつも以上に濃くなることで、あなたの周囲には様々な“支え”があることを改めて実感できそうです。友人や恋人など、人からの『愛』を受け取ったら素直に「ありがとう」を伝え、その関係をこれからも大切にしてください。絆を深めるべき大切な人とは、この時期に自然と関わる機会ができるはずです。

一方、月末頃は急なトラブルや事態に対応する必要が出てくるかもしれませんが、慌てなくても大丈夫。調子を崩さず落ち着いて対応すれば、持ち前の安定感で上手に乗り越えることができるでしょう。

仕事は「集中力が高まるとき」
集中力が高まる時期で、ここぞというシーンでは底力が発揮されます。前半は、研究や調査などの『とことん突き詰める作業』が特にはかどるとき。いつもは途中で諦めたくなるようなハードルの高い業務にも、最後まで根気よく取り組めるでしょう。一方後半は、学びや教育がテーマに。仕事関連の勉強や技術の習得、部下やスタッフの教育指導などに力を入れると、成績や売上げにも良い効果が期待できそうです。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「好調期の幕開け」☆

この冬の恋愛運は絶好調です。12月は特に、恋人探しや婚活においても良縁に恵まれやすい星模様。恋人とも素敵な冬の思い出を作ることができるでしょう。また、中旬頃は“過去の恋”がフォーカスされやすく、昔の恋人を思い出すような出来事があるかもしれませんが、悪い気分にはならないはず。むしろそれが、今に役立つ気付きやヒントを与えてくれそうです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『ネイビー』。今月の“愛の力”を最大限に高めてくれます。アウターなどでデイリーに身に着けて、日々の運気を整えましょう。

1 2