占い 【占い・Suiの星便り】2022年上半期の運勢、獅子座・乙女座・天秤座・蠍座さんに届け!

星のレシピ製作所のSuiさんが、Suits woman女子の皆さんにお届けする星からの手紙。今回は2022年の上半期についてお届けします。

未来志向で個性を重んじる水瓶座がリーダーシップを発揮した2021年は、SDGsに代表されるように環境や差別への関心がぐんと高まり、サステナブルでボーダーレスな社会が加速した1年となりました。2022年に入るとそのバトンは魚座へと渡り、「共存、助け合い、思いやり、癒し、夢」といった柔らかな風潮が社会を包み始めます。水瓶座は「他人と距離を取り、個人レベルで考え、動くこと」を求めてきましたが、それを乗り越えて魚座時代へ向かうと、改めて人と人の繋がりの温かさを感じたり、お互いを思い合ったりしながら日々を歩むことでしょう。2022年は1人で必死に踏ん張ってきた人も少し力を抜き、手と手を取り合えるような社会が広がることを願って止みません。

「薬」や「酒」を司る魚座が台頭する2022年の上半期は、医療や飲食業界のトピックスが活性化したり、ドラッグが何かしらの形で注目を浴びたりすることも予想されます。個人でもお酒や薬との付き合い方を見直してみると良い期間かもしれません。5月半ばから10月末までは主導権が一時的に魚座から牡羊座へ渡るため、下半期のムードはまたガラリと変化しそうですが、春頃までは星の流れも落ち着いており、魚座の“癒しパワー”でストレスフリーな日々となることを期待しています。

というわけで上半期のお手紙では、各星座別『魚座時代の上手な過ごし方』をテーマにお送りします。2022年があなたにとって、優しく幸せな日々となりますように。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

獅子座さんの上半期は「“支えられる人”になる」

獅子座さん、あなたの2022年上半期のテーマは『“支えられる人”になる』です。上半期も2021年に続き、「人」というテーマを中心とした運気が流れています。2021年の初夏頃は人から応援されたり贈り物を貰ったりと恩恵を受けやすい時期でしたが、そんな“支えてもらう側”になる機会が再び訪れるのが上半期です。

あなたは努力によって自信を持ち、自分の足でしっかり立とうとするかっこいい星に生まれた人なので、リーダーとして仲間を支えたり、頼られる役割のほうが多いかもしれません。また、あなたは人一倍の努力によってその明るさを保ち、時には心がポキっと折れそうになる日があっても表に出すことはほとんどないでしょう。ですが上半期は、あなたの陰の努力に気づいた人が支えてくれたり、援助してくれたりすることでより深い人間関係を築いていくことができます。だから、「この人なら」と思えた相手にはぜひ肩の力を抜いて、時には差し出された厚意に甘えてみてください。“支えられる人”になれることで、友人が親友になったり、恋人との絆が深まったりと、大切な人との結びつきがより強くなることでしょう。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

恋愛運☆5月に期待☆
3月初旬頃までの恋愛は、外的な状況から「対応しなければならないこと」が増えるイメージ。公的な手続きなどで恋人と忙しく動いたりイベントが続いたりしますが、慌ただしくも充実した時期となるでしょう。5月は好調期で、恋に積極的になれることで良縁を掴むなど、チャンスの波に乗れそうな予感。ここで婚活や意中の人へのアプローチを強化すれば、愛を掴む確率もぐんと向上しそうです。

仕事運☆年明けはデジタル面の強化を☆
仲間からのアシストに助けられる時期となります。ワンマンで進めるよりも人との連携を大切にしながら働くことで、いざというときの助けを得ることができるでしょう。ちなみに1月中旬からの約1か月間はネット環境や使用ソフトなど、デジタル面の見直しと整備をしておくと、春以降の仕事に良い影響を与えてくれそうです。

乙女座さんの上半期は「人間関係の拡大と運命のパートナー探し」

乙女座さん、あなたの2022年上半期のテーマは『人間関係の拡大と運命のパートナー探し』です。この時期のあなたは社交的で、様々な人と交流することを心から楽しめそうです。その結果として友人が増えたり、恋人ができたり、仕事においても信頼できるパートナーができたりと、人間関係を充実させていくことになるでしょう。

究極のパートナーシップという意味では『結婚』との縁も強くなる時期です。カップルは将来への意識が高まるかもしれません。ただ、下半期には一度その“結婚”を見つめ直すような時期がくるので、まずは一緒に将来を描けそうな『お相手』を見つけておくと良いでしょう。もしあなたに結婚願望がなければ、“パートナー”を“仕事”に置き換え、天職探しをするのも良いと思います。入籍や転職など実際の行動に移すのは2023年を迎えてからのほうが心をしっかり決めて動けます。2022年中は徐々に直感で「きっとこの人だな」「この仕事だな」というのを見極めていく時期と捉えてください。様々な人と交流を重ねながら、じっくりと運命の『パートナー』を見定めていきましょう。

8月23日~9月22日生まれ。

恋愛運☆純粋に恋を楽しんで☆
“愛”なくしては語れない時期です。素敵な恋が始まる人、運命の人と関係を発展させる人など、それぞれの状況に合わせて愛の女神が素敵な展開を用意してくれることでしょう。3月初旬までの期間は将来性や条件的なことに縛られず、『好き』という気持ちに従ってシンプルに恋を楽しむことで、あなた自身の魅力がぐんとアップしそうです。

仕事運☆心身を整えながら多忙を乗り切る☆
2023年春頃までは忙しさが続き大変なこともあるかもしれませんが、2022年の上半期はあなたが“犠牲”になるような働き方ではなく、心身共にヘルシーな状態でいられる働き方に調整することが大切です。周囲に気を配れるあなただからこそ、時には“自分自身”にも目を向け、無理をしすぎていないか確認しながら進みましょう。4月から5月にかけては好調期で、考えを上手にアウトプットすることでコミュニケーションも円滑に進み、ストレスフリーに仕事と向き合えそうです。

1 2