占い 【占い・Suiの星便り】2022年2月の手紙~牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座~

星のレシピ製作所のSuiさんが、Suits woman読者の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

まだまだ厳しい寒さが続きますね。2月は、水星が4日に逆行を終えて久しぶりに星々の足並みが揃うことで、様々な“足止め”や“滞り”を緩和してくれそうです。このストレスフリーな天空図は4月末まで続くので、もしかするとあなたの困りごとも、春を迎える頃には解消しているかもしれません。牡羊座さん、牡牛座さん、双子座さん、蟹座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座・山羊座・水瓶座・魚座はコチラ

牡羊座さんへの手紙「変化を加えて心地良い日々に」

今いる位置よりもう少し高い所に手を伸ばしてみるような『チャレンジ』がうまくできるときです。現状に満足せず、もっと良い状態にしよう、もっと変化を加えていこうとする姿勢が、私生活や仕事の更なるステップアップに繋がっていくでしょう。2月は日々のルーティンの中に何か新しい取り組みやシステムを取り入れることを意識してみてください。例えばコーヒーだけの朝食にフルーツを加えるとか、1本早い電車で出勤するとか、自分なりのアイデアで良いのです。その結果として、今よりも更に心地よい生活が手に入ったり、活躍の幅を広げたりすることになるでしょう。4日までは思考が冴えにくいので、5日以降に思いついたアイデアを実践すればスムーズに事が運びそうです。

15日からはさらにコミュニケーション運の調子も戻り、友人関係やサークル活動なども楽しむ余裕が生まれます。直接会えない状況だとしても、ネット上のメッセージのやり取りなどを通して楽しく交流ができるでしょう。

仕事は「スリム化で効率アップ」
後半に近づくにつれ調子が上がりそうです。前半は無理をせず、普段通りの作業量やスピードを維持できればOK。19日以降は『今やるべきこと』と『もうやる必要がないこと』の選別が捗ります。作業の優先順位を決めたり、不要な作業をカットしたりと“業務のスリム化”を意識して動けば調子をキープできるでしょう。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

☆恋は「本調子回復まであと少し」☆

長らく低迷期が続いたこの冬の牡羊座の恋愛運ですが、トンネルを抜けるときはもうすぐそこまで来ています。3月上旬には本調子が戻るので、2月はまだ恋を頑張りすぎなくていいし、何も発展がなくても焦ることはありません。恋人や意中の人との意思疎通は5日からスムーズな流れになるので、大事な話をするなら初旬を避けるのがベターです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡羊座のスパイスカラーは『ブラック』。掲げた目標に着実に到達できるよう後押ししてくれます。日々の着こなしのベースカラーで取り入れて。 

牡牛座さんへの手紙「知識の世界を広げる」

フットワークが軽くなって色々な所に出掛けたくなったり、新しい学問に興味が湧いたりしそうな時期です。“旅”という意味の冒険と、“知識の世界を広げる”という意味の冒険、この二つの角度からアプローチすることで好奇心が満たされて、充実した1か月を送ることができるでしょう。知らない世界を旅するような気持ちで、一人で初めての場所を歩いたり、初めてのお店に足を踏み入れたりするのも楽しそうです。

何かもっと詳しくなりたいと思っているジャンルがあるなら、その専門書をまずは1冊手に入れて、ちょっとだけ扉を開いてみましょう。扉の向こうにワクワクする世界が広がっていたなら、本格的に勉強する価値があるというサイン。その学びが、今後の人生をより豊かにしてくれそうです。世界を旅することはなかなか難しい状況の今こそ、知識の世界を広げることに贅沢に時間を使ってみるのも良いかもしれません。

仕事は「急展開に備えて」
仕事へのモチベーションを高く保てる一方で、そこに水を差すように突発的なトラブルや変更が起きて振り回されたりもする時期です。日頃からイレギュラーに備えてできるだけ時間や気持ちに余裕を持てば、急な事態にも上手く対処できるでしょう。チャレンジ精神も旺盛な時期なので、多少の失敗も良い経験と思って未経験の仕事にも前向きに取り組めそうです。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

☆恋は「アプローチは今のうちに」☆

2月も恋愛運は好調です。特に初旬は愛がポジティブな急展開を迎えそうな予感。好きな人とばったり会うなどラッキーな出来事があるかもしれません。カップルはサプライズなど刺激的な計画を織り込むと、マンネリを打破できそうです。冬の間長らく続いた恋愛好調期も終焉が近いので、好きな人へのアプローチは2月中に実行するのがおすすめです。

【星のスパイスカラー】
今月の牡牛座のスパイスカラーは『ブルー』。急展開にも冷静に対処できる力を与えてくれます。おすすめは原色のような鮮やかで濃い青。

1 2