占い 【占い・Suiの星便り】2022年3月の手紙~射手座・山羊座・水瓶座・魚座~

星のレシピ製作所のSuiさんが、Suits woman読者の皆さんにお届けする今月の星からの手紙。

少しずつ寒さも和らぎ、花の便りが聞かれるころとなりました。天空では引き続き星々が足並みを揃え、穏やかな状態を維持しています。水瓶座、魚座に星が集まる3月は、「個人」よりも「皆」や「社会」といった大きな視点で物事を考え、愛のある選択をしていくことが日々の心地良さを高める秘訣となりそうです。射手座さん、山羊座さん、水瓶座さん、魚座さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座さんへの手紙「学びや冒険で知的好奇心を満たす」

知的好奇心が活発になる時期です。様々なことを知りたくなって勉強を始めたり、読書に没頭したり、あるいは旅に出たくなったりするかもしれません。『知ること』から感動を享受することが、この時期のあなたの心を最も満たしてくれる行動となるでしょう。

休日には近場でもいいので初めての場所を歩いたり、入ったことのないお店に足を踏み入れたり、図書館に出掛けたりするのがおすすめ。新しい知識や景色との出会いを求めるように過ごすことで、あなたの持つ世界観がさらに広がって、人生をより楽しく豊かなものにしてくれます。あなたはもともと好奇心旺盛でアクティブな人なので、きっとこの時期は充実感に満ちた毎日を送れるでしょう。興味のベクトルの赴くままに、様々な土地や知識の世界を自由に冒険してみてください。実行する、しないで迷ったときには「する」を選ぶほうが後悔のない選択となりそうです。

仕事は「基本に立ち戻ると答えが見つかる」
基礎を学び直したり地盤を固め直したりすることで、問題を打破してくれそうです。行き詰ったときほど『基本』や『ホーム』に立ち戻ることを星が促しています。新人時代に抱いていた信念や目標を思い出してみるのも良い時期のようです。初心を振り返ることが、あなたが選択すべき道を見つけるための大切な手掛かりになり、新しい何かが見えてくるかもしれません。

射手座(11月23日生まれ~12月21日生まれ)

☆恋は「コミュニケーション力で印象アップ」☆

コミュニケーション上手になり、恋のチャンスを引き寄せそうなとき。気になる人にはダメもとで勇気を出して話しかけてみると、嬉しい反応があるかもしれません。

カップルも交流が楽しい時期。仕事と恋愛のバランスも上手に両立させていけそうです。デートはカフェやバーなど、落ち着いて会話を楽しめるスポットがおすすめです。

【星のスパイスカラー】
今月の射手座のスパイスカラーは『イエロー』。冒険心を高め、様々な“出会い”の機会を増やしてくれるでしょう。

山羊座さんへの手紙「自己価値を高めてレベルアップ」

お金の出入りが多そうな時期です。まとまった出費がある一方、思わぬ臨時収入にも恵まれたり、素敵なものが手に入ったりもしそうなとき。常に財布の紐を固くして過ごすよりも、ここぞという場面では思い切った投資をして価値あるものを手に入れていくほうが、結果的には利益率の高い選択となりそうです。

また3月は、自分自身の“価値”を上げていくアクションとも好相性。例えば体力面強化のためにトレーニングや健康食を取り入れたり、内面強化のために習い事や資格の勉強を始めたりと、“好きなこと”というよりは“レベルアップできること”に時間やお金を使いたくなりそうです。自分がどんどん高められていく感覚が楽しくなって、それを頑張るためのモチベーションも保ちやすくなるはず。あなたが今「高めたい」と思うジャンルの活動を何でもいいので実行してみると、想像以上に高いレベルまで到達できるかもしれません。

仕事は「成功のための基礎体力作り」
仕事で有利に働く資格の勉強や新しい技術の習得など、ワンランク上のレベルを目指して動ける時期です。今のうちに実力を高めておけば、今年の仕事運が格段に変化するでしょう。仕事で大きな結果を出すことはいずれできればいいと割り切って、今はそのための下準備をするように過ごすことがベストなようです。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

☆恋は「小さな積み重ねが実を結ぶ」☆

小さなことをコツコツ積み上げていくことが愛を育てるとき。気になる人には毎回挨拶をしたり、恋人に毎日『お疲れ様』のメッセージを送ったりと、自分なりの小さな努力の積み重ねが結果的に良い流れを作ってくれそうです。すぐに相手から反応が返ってこなくても期待し過ぎず、歯磨きのように“当たり前の習慣”と思って日々取り組んでいきましょう。

【星のスパイスカラー】
今月の山羊座のスパイスカラーは『コーラルピンク』。この時期の金運、恋愛運を高めてくれます。肌なじみの良いピンクなので、ポイントメイクなどでデイリーに取り入れて。

1 2