【開運のコツ】「赤ちゃんがほしい」不妊と夫婦不和を打開し、妊娠する方法は?

【開運のコツ】「赤ちゃんがほしい」不妊と夫婦不和を打開し、妊娠する方法は?

“視える”人気占い師・流光七奈さんが、堅実女子の悩みにお答えし、開運にまつわるアドバイスをする連載です。

今回の相談者・山本乃里子さん(仮名・33歳・インテリア関連会社勤務)の悩みは、妊活についてです。

「結婚3年、ここ2年間ほど子供が欲しくて妊活をしていますが、なかなか妊娠しません。最初の1年間は『そのうち授かるよね』という感じで、自己流で排卵日周辺のタイミングを計っていたのですが、2年目に入ると、年齢のこともあり悠長に構えていられなくなりました。

令和元年に子供を産みたくて、去年は夫婦で不妊外来を受けました。細かく調べてもらったのですが、ふたりとも問題がないとのことでした。治療する項目がないと言われて帰されたのですが、それから子供を授かる気配がありません。生理が来るたびに絶望的な気持ちになり、協力的だった夫の気持ちが沈んでいるのを感じるのもつらいです。

先日の排卵日には、『もうこういう義務みたいのはやめて、ふたりの人生を楽しもうよ』と言われてしまいました。そのことで夫に『あなたは年をとっても若い女の子に子供を産ませることはできるけど、私は今じゃないとだめなのよ!』と文句を言ってしまい、それ以来、夫との中もギクシャクしてしまっています。

病院に行って問題がないことがわかってから、子宝に恵まれる神社やパワースポットなどを巡っています。それでもできないのです。

今まで比較的、人生が思うようになってきたことのツケが回ってきたのかな……という気持ちもあります。それよりも、自分だけでなく夫を傷つけてしまったことで、夫が妊活に協力しなくなり、このまま別れてしまうのではないかと、心配しています」

流光七奈先生のアンサーは……!?

1 2
結婚 恋愛運 占い アプリ その1 美人探偵 アラサー 浮気 金運 恋愛講座 運勢 アラフォー 貧困女子 セカンド 婚活 キャリア 恋愛 浮気事件簿 時短 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。