【開運のコツ】「赤ちゃんがほしい」不妊と夫婦不和を打開し、妊娠する方法は?

【開運のコツ】「赤ちゃんがほしい」不妊と夫婦不和を打開し、妊娠する方法は?

妊活にまつわるご相談は、私も多く受けております。子宝は、奇跡のようなタイミングが重なって授かるものです。すぐに授かる人もいれば、そうでない人もいます。お話を伺っていると、まずはゆっくり二人の時間を楽しむことが大切なようにも感じます。

排卵日に妊活をする、というのは、大きなストレスになる人も多いです。ストレスが多かったり、疲れているのに妊活をしなければならない……これは、男女問わず、大きな負担になります。そこを乃里子さんご夫妻は乗り越えてこられたこと、本当に大変だったと思います。

私がアドバイスするなら、例えば、お二人で妊活を忘れて、1泊2日程度の小旅行で、のんびりと、子宝に霊験あらたかな神社にお参りに行ってはいかがでしょうか。

旦那様が「妊活にまつわるものを見るのも嫌だ」と思ってしまっていたら、別の目的地でもいいですね。大切なのは、のんびりと2人で、妊活を離れて過ごすことです。

すると、家とは異なる“大地の気”の影響を受けて、体や心に変化が起こります。気持ちが解放されて、お互いに対する感謝の気持ちも芽生えるでしょう。

あとは、出産や妊娠、子宮系に縁が深い、右手の小指にピンキーリングをつけることをお勧めします。これにより、「気」を得やすくなるので、子宮が元気になったり、本来あるべきように働くようになると言われています。

普通のピンキーリングでもいいのですが、妊活をされているのでしたら、ムーンストーンが付いたものをお勧めします。ムーンストーンは、妊娠や出産だけではなく、女性にとってオールマイティーな力を発揮するパワーストーンです。

妊娠した後も、つけていると、妊婦生活のお守りになってくれるはずですよ。

また、妊娠するタイミングは必ずしも排卵日との兼ね合いとは限らないようで、月の満ち欠けの影響もあるようです。

月の影響は男女ともにあるのですが、月の満ち欠けの周期と女性の生理周期が近いことから、特に女性の方が月の影響を受けやすいのですね。

そして、妊娠につきましては、上弦の月から満月にかけての、満月に最も近い月曜日が妊娠につながりやすい日だと言われています。

私からも、乃里子さんのところに、赤ちゃんがやってくることを願っています。まずは、旦那様との関係をよいものにすることから、始めてみてはいかがでしょうか。きっと気持ちは伝わるはずですよ。

 

妊活生活が長引いており、出産した友達に対して、嫉妬の念が沸き上がるのもつらいと感じるという乃里子さん。

賢人のまとめ

夫婦で妊活を離れて旅行をすることから、始めてみるのもいかもしれません。

1 2

賢人プロフィール

開運の賢人流光七奈

りゅうこう・なな……視える占い師。幼少より様々な相談を受け、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた。近年は、この特殊能力と経験をロジカルに可視化し、心理オントロジストとして個人鑑定の枠を超え、占い師や経営者のコンサルティングも行なう。自身も実業家であるため、経営者や政治家からの相談も多い。雑誌の占いコーナーをはじめ、数多くのメディアで活躍、大手占いアプリ(LINE占い・Yahoo! 占い・ameba占い) では人気ランキング1位の三冠女王に。著書に『ダンナさまは幽霊』シリーズ(イースト・プレス)、『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社2019‐2020』(主婦の友社)、『裏ホロスコープ占星術』(実業の日本社)など。株式会社ラウレア代表。公式HPはhttps://nana-healing.com/

恋愛運 婚活 キャリア 時短 浮気事件簿 浮気 恋愛 セカンド アラフォー 貧困女子 運勢 その1 アプリ 占い アラサー 美人探偵 結婚 恋愛講座 不倫 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。