仕事&マネー 【ビジネスマナー講座】嫉妬渦巻く女の職場。「バトルはここから始まる!」

女の職場には、マナーなどお構いなしに嫉妬が渦巻いている…堅実女子が体験したバトルをチェック! キーワードは“オフィスじゃんけん”。上手にこなしてトークマナー美人を目指して! 

 ⇒⇒ 「イラッ」ときたらこう返す! バトルを回避する女同士の職場トーク術はこちら

1 “オフィスじゃんけん”はこんなことから… ♪

グーはチョキより強くって、パーはグーより強くってという歌がありますが、“オフィスじゃんけん”はどっちが強くなるかは「言い方」しだい。だからやっかいなのです。

1112ill4
ここで言う“オフィスじゃんけん”とは…
自分の立ち位置を示す「カード」を使い、それを優位に働かせる「トーク」で相手に挑む“じゃんけん”。「イラッ」ときたり、傷ついたりしたほうが負け。挑まれた場合は、相手のライバル心や嫉妬心を封じ込め、相手に自分を「意外といい人」あるいは「この人に言ってもつまらない」と思わせることで職場の平穏を保つことがマナー。

≪体験談≫
1112ill1「結婚が決まった時。エンゲージリングを見た女の先輩に“わぁかわいい! こんなちっちゃいダイヤ初めて見た”と言われ、カチンときました。あんたは彼氏もいないくせに…」(32 歳・AMさん)

「派遣のアシスタント職の女性に“社員さんて残業好きですよね”と。暗に仕事が遅いと言われている感じがして悔しかった…」(33歳・KSさん)

・・・・・・ と、結婚できたから勝ち、正社員だから勝ち、というわけではないのが“オフィスじゃんけん”。

▼トークマナー美人になるためのアプローチ法は次ページで!

1 2