仕事&マネー 1日を、そして人生を変える!お金が貯まる人の4つの朝習慣

お金が貯まる人は基本的に支出よりも収入が多いもの。つまり、収入が多い人こそお金は貯まりやすいといえます。それでは、お金が貯まる人が収入アップに向けてしている習慣とはどんなものなのでしょう?ここでは、お金が貯まる人が朝にする習慣をアドバイスします。上手に習慣化させれば、きっと無理なくお金が貯まるようになりますよ。

1. 朝こそ頭が冴えている!勉強する

お金が貯まる人の中には朝勉強している人が多くいます。スキルは日々ブラッシュアップしていかないとすぐ廃れてしまうもの。夜は思わぬ残業があったり、食事の誘いがあったりして、なかなか自分の思い通りには時間が取れないのも実情でしょう。帰ってから勉強しようと思っても、疲れてしまって「気がついたら寝ていた」いうことも……。眠い時には集中して効率よく勉強なんてできるわけありません。

朝なら他の人とのお付き合いで時間を取られることもないでしょうし、頭や身体も疲れていることもなく冴えているでしょう。朝早起きして勉強する習慣がつけば、少しずつでも自分のプラスになるはず。毎日の積み重ねは何もしていない人に比べて何年後かに大きな差になって収入に跳ね返ってきます。毎朝の英語のニュースを聞いている、本を読んでいるというだけでも違ってきますよ。ぜひ取り入れてみましょう。

2. 朝の余裕は1日を左右する!ゆっくりしたひとときを過ごす

朝は遅刻気味で慌てて出勤する人もいるでしょうけれど、お金の貯まる人こそ朝の時間は余裕があるもの。実は朝の余裕こそ1日を左右するものでもあるからです。例えば、朝ゆっくりと栄養バランスのとれた朝食をとる事で1日のスタートの質が違ってきます。エネルギーもチャージされ、朝から頭もしっかり働くはずです。

また、朝に余裕があれば、その日1日のことを効率よく考えることができます。余裕がなければ、ついつい目についたところから、行き当たりばったりで解決していこうと思いがちですが、そういう戦略のないやり方はただ目の前の仕事をこなすしかできないことでしょう。忘れ物が避けられることはもちろんのこと、全体を俯瞰して仕事の優先順位など効率よく考えられるはずです。ひいては今後の仕事のやり方や目指したい方向性も見えてくるかも。そうなったら得られるものは大きいですよね。

1 2