仕事&マネー 派遣経験者1000人に聞いた! おすすめな派遣の職種ランキング

派遣社員として働くメリットとして大きな魅力は、自分のライフスタイルに合わせて職種を選べること。プライベートの時間を確保したい、これまでのキャリアを活かしたい、高時給の職場で働きたい……など、さまざまな希望があると思いますが、他の人が何の仕事をしているのかも気になりますよね。そこで今回は、株式会社ビズヒッツが実施した「おすすめな派遣の職種」を知るためのアンケート調査の結果をご紹介します。

派遣の人気職種ランキングベスト7

【総合ランキング】派遣の人気職種ランキングベスト7

【総合ランキング】派遣の人気職種ランキングベスト7

第1位:一般事務

オフィスワークの経験がないと難しいと思ってしまう人も多いかもしれませんが、派遣の一般事務は正社員のサポート的な仕事が多いため、ワードとエクセルの基本操作ができれば、初心者や未経験者でも始めやすいのだそう。「事務職だとそこまで高度で専門的なことは求められることはない。やりがいを重視する方には物足りないかもしれないが、プライベートを大事にしたい方にはおすすめ(30代 女性)」、「パソコンを十分に使えなくても、いわゆる“事務補助”的なポジションもあるので、そこで頑張りつつスキルを伸ばすことが可能(30代 女性)」という声も。正社員入社が難しい大手企業で働けることを、派遣のおすすめポイントとして挙げる人もいました。

第2位:倉庫・工場の軽作業

とにかく「ラク」との声が多かった軽作業。同じ仕事を繰り返す単純作業なので、失敗や精神的なストレスがないことが理由のようです。「人と会話する時間がほぼなく、一人で黙々と作業をするので接客が苦手な人に向いている。作業も簡単なものばかりでミスをすることもほぼなく、クレームが入ることもないのでおすすめ(20代 女性 検品)」というように、一人で黙々と行なう作業が大半なことから、人付き合いの苦手な人にも推されています。
また、求人数が多く働きたいと思ったらすぐに仕事を見つけられるのも、おすすめできる点のよう。

第3位:コールセンター・テレアポ・テレオペ

コールセンターと聞くと、「難しそう」「クレーム対応が辛そう」と苦手意識をもつ人も多いかもしれません。しかし、意外に多かったのが「“この質問にはこう答える”というトークスクリプトがあるので、心配していたほど大変でなかった」という声。クレーム対応に関しても、「慣れれば流れ作業なのでラク」「お客様の疑問や不満を解決してあげられると達成感がある」といった意見が多数聞かれました。とはいえ、向き不向きはあるため、短期派遣で自分に合うかどうか試してみるのがいいかもしれません。「言葉使い・クレーム対応・営業スキルなど学べることが多い(30代 女性)」といったメリットもあるようです。

ランキングは第4位「イベントスタッフ」、第5位「ショップ店員・販売スタッフ」と続きました。
次ページでは、男女別の人気の職種ランキングベスト5を紹介します。

1 2