仕事&マネー 家賃を払い続けるのがもったいない?独身者の約4割が住宅を購入または検討中

「この先、ずっと家賃を払い続けるのもな……」
こんな風に思っている堅実女子も少なくないのでは?既婚か独身かによっても、考えは変わってくるかもしれません。

今回は、株式会社エイチームフィナジーが実施した「独身者の住宅購入に関しての意識調査」の結果をご紹介します。

現在は実家暮らしが5割以上

今回、本調査の対象になったのは全国の30〜59歳、独身の男女。彼ら彼女らが現在はどんな暮らしをしているかを、まずはチェック!

実家暮らしの人が半数以上という結果に。(株式会社エイチームフィナジー調べ)

住宅購入について積極的な人は約4割

まず、住宅の購入を経験済み、もしくは検討している独身者がどのくらいいるかを調査。すると、約4割の回答者がすでに購入、もしくは積極的に購入を検討していることが明らかになりました。

具体的な行動をしているかは別にしても、住宅購入を考えている人は少なくないよう。(株式会社エイチームフィナジー調べ)

より具体的に見ていくと、「すでに住宅を購入している」と回答した割合が最も多かったのは50代後半の女性。3人に1人はすでに購入しているそう。

「すでに住宅を購入している」「具体的に購入を検討している」「まだ具体的に検討していないが、いずれ検討したいと思っている」を合計した割合は、40代女性よりも30代女性の方が高いことがわかりました。30代女性の方が、住宅購入に対し積極的な傾向があるようですね。

1 2