仕事&マネー 雇い止めや給与大幅減、浮き彫りになった人間関係の悩み…コロナ禍で生まれた不安はどう解消すればいい?

人間関係、合わないことに悩まないで!

ーーテレワークになったことで、「あの上司に会わなくて済むなんて嬉しい!」など職場の人間関係の悩みが浮き彫りになった人もいるようです。働くことと、人との関わりは切り離せないものだと思いますが、どう向き合っていけばよいでしょうか。

「人が何人か集まれば、自分と合わない人は必ずいるものです。だから、合わないことに悩まないでほしいと思います。テレワークで顔を合わせる頻度が減ったり、ソーシャルディスタンスで適度な距離が取れる今の状態は『よかった』と思っておきましょう。

また、同僚に改善してほしいことが言い出せないというケースもあると思います。そんなときは、指摘と合わせて日頃の感謝もしっかりと伝えるようにしましょう。感謝の言葉とセットであれば、相手も受け取りやすくなりますし、自分も相手のいいところを探していこうという気持ちでいると不思議と相手の態度も変わっていくものです」

ーー苦手な人がいると、ついついその人の嫌な面がクローズアップされがちですが、それでは何の解決策にもならないですね。人間関係に悩んでいる人は、今回をきっかけに人とのコミュニケーションについて見直してみるのも良いかもしれません。

久保田雅俊さん

PROFILE:久保田雅俊 株式会社サーキュレーション 代表取締役
大学卒業後、大手総合人材サービス企業に入社。社内ベンチャーを立ち上げ、同社初のイントレプレナーとしてカンパニー社長に就任。2014年株式会社サーキュレーションを設立。高い専門性を有するプロフェッショナルの知見を活用し、企業の経営課題を解決するプロシェアリングを展開中。既存の労働・人材市場に変革を起こす。

1 2