仕事&マネー 派遣社員・パート・アルバイトの雇用形態でも申込めるクレジットカード5選

みなさんは今、どのような雇用形態で働いていますか?

同棲、結婚、出産、育児、ご両親の見守りなど、女性は特に環境の変化を受けやすく、それでいてその環境に合わせて柔軟に働く方も多いので、正社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイトと様々な形でお勤めしているでしょう。春になって、働き方を変えた方もいるのではないでしょうか。

環境のため致し方ないことではあるものの、結婚すれば持っているクレジットカードには名前変更の申し出をしなくてはいけませんし、また新しいクレジットカードやローンを組むときに「審査に通るかな」と不安になることもあります。

ローンはもちろんクレジットカードも、正社員以外は不利と言われていますが、本当なのでしょうか?

そこで今回は正社員以外の契約社員、派遣社員、パート、アルバイトの方でも申し込めるクレジットカードについてまとめてみました。

派遣社員・パート・アルバイトはなぜ不利なの?

クレジットカードやローンはあなたが利用した金額を立替したのちに回収を行います。

そのため、時給や日給ではない収入が安定しているひとを顧客とする方が返済のリスクは抑えられるので正社員が有利と言われています。

また、正社員以上を申込条件としているクレジットカードもあることから、パート・アルバイトの方は申込めるクレジットカードの幅はその分狭くはなります。

ただ、正社員ではなくてもパートやアルバイトでも申込めるクレジットカードがあるため、それらのクレジットカードを選ぶことで「審査に通らないかも」「持つことができない」という不安を軽減することは可能です。

働く日数により収入の変動があっても、使えるクレジットカードはあるので不安がらずにチェックしておきましょう。

クレジットカードに悩んだらこの5つの中から選んでみよう

(1)スーパー系代表カード/イオンカード(年会費無料)

画像元/https://www.aeon.co.jp/card/lineup/aeoncardwaon/

主婦層の顧客が多いスーパー系のクレジットカードなら、審査基準も専業主婦やパート、アルバイトでも利用できるものとなっている可能性が高いため、不安がらずに申込できます。

もちろん契約社員や派遣社員もOKです。

仕事帰りや週末に日用品、食料品をイオンで買っている方や近くにイオンやマックスバリューがあるという方は作っておくとポイントが貯められてお得でしょう。

セブンカードプラス(年会費無料)、ウォルマートセゾンカード(年会費無料)、マルエツカード(年会費無料)、USCカード(年会費無料)など。

(2)百貨店系代表カード/エポスカード(年会費無料)

画像元/https://www.eposcard.co.jp/cm2014/index.html?int_id=top_clup_rp

百貨店も主婦層、女性の顧客が多いため申込基準は満18歳以上などシンプルになっています。契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、専業主婦の方でも申込ができ日常使いはもちろん、バーゲン、お歳暮時にもお得に使えることがあるので利用頻度が高めならこちらを選んでおくと良いでしょう。

エムアイカード(年会費初年度無料、2年目以降2,200円)、タカシマヤカード(年会費初年度無料、2年目以降2,200円)、TOKYUCARD CiubQ JMB(初年度無料、2年目以降1,100円)、大丸松坂屋カード(初年度無料、2年目以降1,100円)など。

1 2