仕事&マネー あこがれの株主優待はどうしたら受け取れるようになる?

株主になると受け取れるのが株主優待。憧れの株主優待の受取り方から働く女子におすすめの株主優待までご紹介します。

優待品をたくさん受け取れた!なんてことも。

株主優待の受取り方とは?

株主優待は株式を購入して、株主になるとその会社の自社商品やサービスが受け取れるものです。

株式は、証券会社でのみ購入できます。まず、証券会社で口座開設し、お金を入金し、株式の銘柄を検索してどの会社かを選択し株数、希望価格(指値または今の価格で買うという成行)を入力すると簡単に購入することができます。

株主優待を受取るためには、決められた日付に株主になっている必要があり、権利日の3営業日前まで( 購入日と受渡日を含め )に購入すると直近の権利が受け取れます。いつまでに買えばよいのかは、証券会社のホームページから銘柄情報を見ると権利付最終日として表示されていることが多いです。この権利付最終日の15:00までに購入すると直近の権利が得られます。逆にこれ以降に購入してもかなり先の受取りになってしまったり、これ以前に買っても権利付最終日まで保有せずに売却してしまったりすると権利を得られないことになります。

また、株主優待の権利を得られる株数は各会社が定めており、ほとんどが100株以上としていますが、何株で権利を得られるのかは各社異なるためよく確認しましょう。株数に応じて株主優待の内容がグレードアップしたり、長期に保有するほと株主優待が増えたりすることもあるので、企業ホームページのIR情報の株主優待情報を確認すると詳しい最新の情報を得られます。

働く女子におすすめの株主優待

MRKホールディングス(銘柄コード:9980)【下着、日用雑貨】

マルコとして女性用補正下着、マタニティやベビー関連事業を展開し、RIZAPグループの傘下にあることから、株主優待はマルコの割引サービスまたはRIZAPグループのポイントカタログから好きなものが選べます。RIZAPグループのポイントカタログには、RIZAPのボディメイクレッスンからボディケアセット、フェイスケア、健康食品など魅力的な商品が並び、ポイントが不足するときは積立てて貯めておくこともできます。

アダストリア(2685) 【ファッション】

グローバルワーク、ニコアンド、スタジオクリップ、ローリーズファームなどのファッションブランドを持つ会社で、株主優待としてグループで利用できる商品券が受け取れます。長期で保有すれば商品券の金額がアップします。ただし、アダストリアのWEB店舗では使えないことに注意が必要です。

エイチ・アイ・エス【旅行】

海外、国内外の旅行事業を行っており、ハウステンボス、ラグーナテンボスなどのテーマパークを運営しています。新型コロナウィルス感染症拡大の影響による旅行需要低迷により株価が低迷し割安な水準に。

株主優待を受け取りたいなら、権利付最終日までに購入の必要あり

株式は市場が開いている9:00~15:00の間に価格が常に変動しています。そのため、購入価格より下がったり上がったりするなど元本が保証されている商品ではありません。例えば、1,000円の株価で購入して1,100円で売れば利益となりますが、逆に900円で売れば損となります。

ただし、これは売却したらの話で保有している限りは上がろうとも下がろうとも利益や損失は確定せず、株主優待をずっと受取る場合は基本売却はしないことになりますが、できる限り安く買えば損しないことになります。株価がどの時点が一番安いのか予想することは難しいのですが、株主優待のある銘柄の1年間の動きはだいたい想定できます。

株主優待を受取るには権利付最終日までに購入している必要があり、その次の日に購入しても権利が得られません。そのため、株価は権利付最終日に向かって上がっていき、権利付最終日の翌営業日である権利が得られない日「権利落日(けんりおちび)」には一気に株価が下がることになります。

この傾向は絶対とはいえませんが、特に株主優待が充実していたり、人気だったりする株式はその傾向が強くあります。慎重派の方は、株主優待を一生持つと思えばできるだけ安く買った方が良いので、1年間の株価の動きや長期の株価の動きを見てから購入するのも手ですよ。

さらに投資について知りたい女子に!
おひとりさま女子向けの堅実投資入門

「結婚したいけど、もししなかったら……?」「シングルの人生を謳歌したいけど将来は……」「今の夫と別れたら……」そんな漠然とした不安を抱えている女性は多いと思います。時代の変化も激しいので未来のことはどうなるかわかりません。ですが、備えあれば憂いなしです。将来のために今できるコトからコツコツ着実に進めてみてはいかがでしょうか?  本書では堅実女子向けの投資信託、iDeCo、ポイント投資に絞って解説。 オススメです!

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

詳細はコチラ
https://www.shogakukan.co.jp/digital/09D091500000d0000000

文/大堀貴子
フリーライターとしてマネージャンルの記事を得意とする。おおほりFP事務所代表、CFP認定者、第Ⅰ種証券外務員。@DIMEでは主に投資関連の記事を執筆中。