仕事&マネー 働き方の変化で副業ブームが到来!30代女性におすすめの副業とは?

新型コロナウイルスの影響や働き方の変化で、企業による相次ぐ副業解禁がなされ、今や副業ブームと言ってもいい状況になっています。出産や育児でライフスタイルが大きく変化する女性にとって、ひとつの企業にとらわれず、副業などを取り入れて働き方を自由に選択できることは、とても大きな魅力ですよね。

この記事では、副業をするメリットや注意点、実際にどのくらい稼げるのか、転職や出産などライフスタイルに変化の多い30代女性におすすめの副業などについてご紹介します。

副業に興味を持っていたり、新しいことに挑戦してみたいという堅実女子は、ぜひ参考にしてくださいね。それではまず、現在副業がムーブメントになっている背景についてみていきましょう。

副業がムーブメントになっている背景とは?

「副業」という新しい働き方。実は挑戦する人が増えています。

最近は「副業」という言葉を以前よりも多く耳にするようになりました。新型コロナウイルスの影響により、相次ぐ企業の副業解禁や収入減による家計変化によって副業に興味を持つ人が増えていることも背景にあります。またインターネットの進化や在宅ワークの普及、働き方の変化といった追い風もあり、今後もこれまで以上に副業をスタートしやすい時代が進んでいくと予想されます。

これからは、働き方を会社によって決められるのではなく、自分で自由に選んでいく時代が本格的に浸透していくのではないでしょうか。ひとつの会社や職種にとらわれず、自分の興味関心があるものや得意なこと、スキルを生かしながらライフワークとして副業に挑戦する女性が増えると思われます。

副業をする主なメリット

次に副業のメリットについてご紹介します。実際に副業をするメリットとしては、以下のような点があります。

・特技や好きなことを生かせる
・新しいスキルや知識を身につけることができる
・収入が増える
・働く場所や時間にとらわれない仕事ができる
・努力次第では起業や転勤に繋げることができる

副業に挑戦することは、このようにさまざまなメリットがあります。現在の職種のみにとらわれず、自分の好きなことや得意なことを生かしたり、収入やスキル・知識が増えたりとキャリアアップにも向いています。また、ライフスタイルの変化の多い女性にとって時間や場所を気にせず在宅でできる副業は、将来のために柔軟な働き方を求める女性にとってもおすすめです。

副業をする際の注意点

ここからは、副業をする際の注意点について確認しましょう。まず1つ目に、現在会社の従業員として働いている場合は会社の規定を確認し、副業が許可されているかどうか確かめる必要があります。OKの場合、申請が必要な場合は会社に申請書などを提出する必要があります。

2つ目に、副業に対する家族の同意を得ましょう。一人暮らしならあまり問題はないのですが、家族と同居しながら在宅で副業を始める際は、一緒に生活する家族にも少なからず影響があります。副業のスケジュールや内容などは、事前に話し合っておくことが大切です。

3つ目に、無理のないスケジューリングをしましょう。本業の仕事と合わせて副業をスタートすると、どうしても以前より働く時間が長くなってしまいます。しかし、そこで体調を崩してしまったり、仕事に支障が出てしまったりすると、本業先にも副業先にも迷惑をかけることになってしまいます。自分の体を大切にしながら、無理のない範囲で副業を始めることがポイントです。

実際どのくらい稼げる?

それでは実際に、副業ではどのくらい稼ぐことができるのでしょうか。職種やスキル、副業に充てられる時間などによっても変化しますが、マイナビ転職が2020年11月13日(金)~11月16日(月)までに行ったWEBアンケート調査によると副業による月収は平均5万9,782円という結果が出ています。

もちろん努力次第で収入をもっと増やすことも可能ですが、まずはお小遣いや趣味に使えるお金を増やすため、または貯金目的として目指すことができる金額として、こちらの平均収入を目安にしても良いでしょう。

1 2 3