仕事&マネー 「報告」になるか「告げ口」になるかの3つの違いとは?

3.改善案がセットか

前項で、報告は本人や組織がもっと良くなるために行うものと説明しました。そのため、たとえネガティブな内容であっても、それを改善するための提案がセットで伝えられます。例えば「◯◯さんのミスの多さは、こういうチェック体制にすればフォローできると考えます」などです。

一方で告げ口は、相手の足を引っ張ることが目的なので、良くするための提案などは伝えられません。何の客観的な根拠もなく「◯◯さんには、難しいかもしれませんね」と付け加えることで、上司のその人に対するイメージをより悪くすることもあるでしょう。

あなたがしているのは「報告」?「告げ口」?

ここまで「報告」と「告げ口」の違いをいろいろと挙げてきましたが、気になった点を報告して個人や組織を高めようとする雰囲気なのか、告げ口をすることで足を引っ張り合う雰囲気なのかは、その上司や社風による影響も無視できません。

しかしながら、自分はそんなつもりはないのに、周りから「告げ口する人」と思われている人は、一度自分の行動を振り返ってみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
職場にいる「賢い人」と「ずる賢い人」の違い3つ

あなたがしているのは、「報告」?「告げ口」?
1 2