仕事&マネー 今年の冬も財布の紐はやや固め!? 「冬のボーナス、どうしますか?」

今年も残すところあと1か月。12月はクリスマスに忘年会に楽しいイベントが盛りだくさんですね! となると気になるのは出費。株式会社マネースクウェア・ジャパンが570人に行なった調査によると、今年の冬のボーナスがもらえる予定という人は、会社勤めの人の64.5%と判明。厚生労働省の「勤労統計調査」によると、2015年夏のボーナスの1人あたり平均支給額は35万6, 791円で、前年比-2.8%だったことから、この冬のボーナスもあまり期待できない見通しだとか。やはりみんなのお財布事情はなかなか厳しいようです。

1204news

今年の冬のボーナスについては「民間で-2.1%」の大幅減になると予想されているとか。

では冬のボーナス、みんなはどんなことに使うのでしょう。冬のボーナスの使い道について調査してみると、最も多かったのは「貯蓄」で、次いで「投資」と堅実な使い方を選ぶ人が多いことが判明。「ボーナスが出たからパァ~と使おう!!」と思っている人は少ないようです。

■今年の冬のボーナスの使い道は?
1位 貯蓄        155Point
2位 投資        105Point
3位 生活費への割り当て 74Point
4位 旅行        38Point
5位 家電製品の購入   37Point
6位 服飾        22Point
7位 その他       9Point
8位 美容        5Point

意外と堅実派が多いことがわかりましたが、イベント続きの年末に出費を抑えることはできているのでしょうか? 

1 2