仕事&マネー 働く女性の55%がやっている「オンナとして努力していること」ベスト10

2015年も残り3週間、やり残したことはありませんか? 仕事にプライベートに毎日忙しい日々を送っていると、つい自分のことを後回しにしているという人も多いのかも。オウチーノ総研が首都圏在住で20歳~39歳の働く未婚女性789名を対象に行なった調査によると、「普段オンナとしての努力をしている」という人は約半数。ということは、「オンナとして何の努力もしていない」という人も半数いることが判明。それでも幸せ~という人はもちろんOK。でも実はこの「オンナとしての努力」の有無によって、今の生活の満足度が大きく変わることがわかったのです。そこで今回は、みんなの「オンナとしての努力」について調査。ハッピーな毎日を送るための秘訣をお教えします!

1211news2

スキンケア、健康管理、自己啓発…自分を磨くってとっても大変!

まずはみんなの「オンナとしての努力」について調査。普段、どれくらい努力をしているのでしょう。

■普段の生活のなかでオンナとして努力していますか?
とても努力している   12.7%
まあまあ努力している  41.6%
あまり努力していない  31.9%
全く努力していない   13.8%

努力の度合いは抜きにして「努力をしている」と答えた人は54.3%。つまり半数以上の人が、何かしらの努力をしていることがわかりました。これを年代別に見ると、20代が58.9%。30代が49.6%という結果に。意外と30代よりも20代の方が自分磨きに力を入れていることがわかりました。

1 2 3