仕事&マネー 仕事に結婚、人間関係、親の介護…。現代女子の悶々事情があきらかに

新しい年を迎えて、これからのライフプランや目標を考えた人も多いのではないでしょうか。将来のことや景気……何かしら悶々としてしまう事情があるのでは? 映画好き・海外ドラマ好き女子が集まるトーキョー女子映画部が、現代女子が抱える悶々解消法を調査すべく、女性が生きづらい環境のなかで女性主人公が活躍する、海外ドラマ『アウトランダー』にちなんだアンケート調査を10~60代の274人に実施。世代による悩みの特徴が明らかになりました。

半数近くの女性が悩む「将来」「仕事」のこと

まず、普段、悶々と感じていることについては、「将来について」「仕事について(就職や転職などの悩みも含む)」が同率でトップに。そして「お金について」が続きます。

普段、悶々と感じていることは?※複数選択可
1位:将来について(44.5%)
1位:仕事について(就職や転職などの悩みも含む)(44.5%)
3位:お金について(38.0%)
4位:人間関係について(30.3%)
4位:恋愛について(30.3%)
6位:家族について(23.7%)
7位:住居や近所など自身の生活環境について(14.2%)
8位:特に悶々と感じていることはない(10.2%)
9位:学校、学業、進学について(5.8%)
10位:悶々と感じているが、何に悶々としているのか特定できない(4.0%)

仕事、恋愛、結婚、人間関係……現代女子が抱える悶々事情はさまざま。

仕事、恋愛、結婚、人間関係……現代女子が抱える悶々事情はさまざま。

では、具体的にどのような問題を抱えているのでしょうか。以下はその一例で、当然のことながら悶々の中身は世代によって異なることがわかります。

・何に熱中するわけでもなく、なんとなく日々を過ごしてしまい、悶々としたり虚しくなったりする(10代/未婚)
・結婚を考えて彼氏を選ぶとなかなか上手くいかない(20代前半/未婚)
・妊活中のため、転職を迷っている。また、現在は賃貸物件に住んでいるが、私は購入したいのに、旦那は賃貸で良いと思っていること(30代前半/既婚or過去に結婚経験あり)
・周りから子どもを急かされる。私としては、まだ仕事が楽しくて時期を考えているのに、いろいろ言われるのが悶々としイライラする(30代前/既婚or過去に結婚経験あり)
・自分が思う「友人」と、その友人が思う「友人」にギャップを感じる。特にSNSが普及してから、自慢のネタになるかどうかで人付き合いの度合いを決めている人がいる気がする(30代後半/未婚)
・親の介護。先が見通せないし、いつ終わるかわからない。自分の体力も心配(40代後半/既婚or過去に結婚経験あり)
・夫が私の話をいつも上の空で聞いていること。仕事場での人間関係で理不尽なことが多いこと(50代/既婚or過去に結婚経験あり)

このように、多くの女性が何かしらの事情を抱えているのですが、「悶々としているとはいえ、今の人生に納得してる」という女子が7割にのぼります。それぞれが気持ちに折り合いをつけているということでしょうが、一体どのように解消しているのでしょうか?

1 2