仕事&マネー 株式投資ってどう勉強するのがいい?【5年で資産10倍のスゴ腕講師が教えます③】

こんにちは、個人投資家でファイナンシャルプランナーの藤川里絵です。

前回までは株式投資を女性にこそオススメしたい理由と、投資入門にぴったりなスマホ証券についてご紹介してきました。今回は、実際に資産運用をするうえで、大切にしたいことと、オススメの知識の増やし方についてお伝え致します。

トライ&エラーで学びを重ねていく

何事も知識は大切です。とはいえ、知識ばかりでは頭でっかちになるだけ。大切なのは、まず一歩を踏み出すことです!

スマホ証券なら、1株数百円や1000円といった少額から始められます。

「投資するのは生活費以外の自由になるお金」、金額については「失敗しても自分が納得できるだけ」と決めておけば、スタートしやすいでしょう。

踏み出したのなら、次に大切にすべきは、自分で考えたり調べたりするクセをつけることです。たとえば、失敗してタイミングが悪かったと思えば、チャート(※)の問題だから、チャートの勉強をしてみようなど。「損しちゃった」で、ぼんやり終わらせないようにしましょう。

気軽だからこそ、トライ&エラーを繰り返してどんどん学んでいけるのがスマホ証券のいいところです。私自身、YouTubeで資産運用について発信したり、株式投資についてのセミナー講師の仕事をしたりしていますが、経験ゼロの人に100の知識を伝えても、一歩進んでいる人とでは、入ってくるものが違います。まず始めれば、なぜ下がったのか? なぜ上がったのか? と必ず思うでしょう。自分の中に疑問を持つためには、やってみないと何が分からないのかも分かりませんよ!

※チャート・・・1日、1週間、1カ月といった期間の株価をグラフ化して見やすくしたもの。

YouTubeで初心者向けに株式投資について解説しています。ぜひ参考になさってくださいね。

日頃の勉強には経済番組がオススメ

基礎知識を身につけるのにオススメなのは、経済番組です。私は毎日、複数チェックしています。いろいろな人の意見が飛び交うので、一つに偏らず、総合的に判断できるようにしています。

具体的には『日経新聞』を読む他に、朝の支度をしながら『Newsモーニングサテライト』(テレビ東京系列)を観て、日中は『ラジオNIKKEI』をかけっぱなしにしています。夜は『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系列)もチェック。

また、24時間経済に関する番組を流している『日経CNBC』は、ネットの有料版でアーカイブをチェックできるので、朝や仕事がひと段落した後などに観ることもあります。さらに『テレ東BIZ(テレビ東京ビジネスオンデマンド)』という有料アプリをスマホに入れておけば『ワールドビジネスサテライト』や『モーニングサテライト』もアーカイブでチェックでき、倍速で視聴可能です。

最初はチンプンカンプンでもOK。日常的に観たり聞いたりしていると、だんだん慣れてくるものです。私自身も、最初はよく分かりませんでした。でも、続ければ、一ヶ月でも二ヶ月でも会話で「そういえば日経平均株価が」などと出てくるようになるから不思議です(笑)。

ちなみに、テレビ東京の経済番組のアナウンサーやゲストって、真面目なのに個性のある方が多いんですよね。毎日観たり聞いたりしていると、だんだんクセになってきて。“推し”を見つけて、楽しみにするのもいいかもしれません。

経済番組を見ていると、原油やコーヒー豆など、日常生活に関わるものの価格の話題も出てきます。原油の価格が上がればガソリンが値上がりしますし、コーヒー豆ならなじみのカフェの値段が変わるかもしれません。たとえ株式投資をしていなくても、消費者として知っておくと便利な知識が身につくはずです。

1 2