仕事&マネー 12月が権利付となる、女性にうれしい株主優待がある株式4つ

12月は女性にうれしい株主優待が盛りだくさんです。そこで、12月が権利付となる、株主優待がある株式を4つご紹介します。

もらえるとうれしい株主優待!

12月の株主優待を手に入れるためには?

12月が権利付となる株主優待を受取るには、2021年12月28日15時までにその株式を購入している必要があります。株主優待を受取るには、各企業が設定している株主優待が受け取れる基準となっている株数を持っている必要があります。基本的には100株であるところが多いですが、中には100株ではないところもあるので確認してから購入しましょう。

株主優待を選ぶ基準として有名なのが、株主優待利回りです。

年間の配当金額と株主優待価値を1株あたりにして株価で割ることで、投資金額に対してどのぐらいの利回りがあるか測ることができます。

株主優待目当てで株式を購入するときには、この株主優待利回りを株価水準と合わせて考慮して株式を選びましょう。

女子におすすめの12月優待紹介

文具好きなら「パイロット(7846)」

筆記具首位の会社で、ボールペン、万年筆等を生産しており、海外でも『フリクション』が人気です。株主優待は100株で実用筆記具セットが受け取れます(年1回)。優待品は毎年変わりますが、2020年は『フリクション』『アクロボール』『フレフレ』等の6本セットでした。

投資金額は100株で446,000円、株主優待利回りは文具セットが1,500円相当と考えると1.6%程度となります。

クリーニング代を節約できる「白洋舍(9731)」

クリーニング首位の会社ですが、在宅勤務によるクリーニング需要低迷、新型コロナウィルスク拡大によるホテル宿泊需要の低迷などにより業績悪化し、不採算店の閉鎖などで立て直しを図っているところであるため、投資には注意が必要です。

株主優待は100株以上でクリーニング30%割引券1枚、クリーニング無料券1枚受け取れます(年2回)。投資金額は100株で184,100円、クリーニングではコートを2枚出したとすると2,717円分安くなると考えれば(コートドライクリーニング2,090円+2,090円×30%=2,717円)、株主優待利回りは2.9%程度となります。

美と健康を目指す「ポーラ・オルビスホールディングス(4927)」

高級化粧品ポーラ、通販中心のオルビス化粧品の2大ブランドを持つ化粧品会社です。

コロナ禍でポーラの対面販売は苦戦していますが、海外や通信販売が好調で、2020年に一時落ち込んだものの業績は回復傾向です。

株主優待はポイント制で1ポイント100円相当として、100株で15ポイント(1,500円相当)受け取れます。15ポイントで、ポーラのボディシャンプー、オルビスジュレパック、オルビストライアルセットなどから選べます。保有株数が多いほど付与されるポイントは多くなりますが、ポイントは貯めて繰り越すこともでき、30ポイントでポーラハンドクリーム、ジュリークハンドクリーム、60ポイントでジュリークボディクリーム、THREEハンドケアセット、ディセンシアトライアルセットなど、ポイントが高くなるほど高額な優待品も受取ることができます。

投資金額は100株で212,100円、株主優待利回りは3.1%となります。

手芸が趣味なら「藤久(9966)」

手芸専門店「トーカイ」を全国展開しています。コロナ禍において巣ごもり需要や手作りマスクなどで業績が伸びました。なお、藤久はホールディングス化にともない、12月28日付で上場廃止とはなりますが1株→1株として藤久ホールディングスとして再上場します。

28日までに購入した方は、12月29日~1月3日まで一時的に売却できず、4日から藤久ホールディングスとして保有することになります。売却できない日は結局年末年始で証券取引所はお休みであるため、影響は軽微です。

株主優待は100株で、クラフトハートトーカイなどで使えるお買い物優待券500円分5枚が受け取れます(年2回)。投資金額は100株で78,400円、株主優待利回りは10%となります。

※投資金額は2021年12月8日終値で計算しています。株式投資は元本が保証されていないため、投資をする際はご注意ください。

さらに投資について知りたい女子に!
おひとりさま女子向けの堅実投資入門

「結婚したいけど、もししなかったら……?」「シングルの人生を謳歌したいけど将来は……」「今の夫と別れたら……」そんな漠然とした不安を抱えている女性は多いと思います。時代の変化も激しいので未来のことはどうなるかわかりません。ですが、備えあれば憂いなしです。将来のために今できるコトからコツコツ着実に進めてみてはいかがでしょうか?  本書では堅実女子向けの投資信託、iDeCo、ポイント投資に絞って解説。 オススメです!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

詳細はコチラ
https://www.shogakukan.co.jp/digital/09D091500000d0000000

文/大堀貴子
フリーライターとしてマネージャンルの記事を得意とする。おおほりFP事務所代表、CFP認定者、第Ⅰ種証券外務員。@DIMEでは主に投資関連の記事を執筆中。