仕事&マネー 株の儲けが地味過ぎる…これで将来の蓄えになる?【スゴ腕投資家のアドバイス⑤】

こんにちは、個人投資家でファイナンシャルプランナーの藤川里絵です。

前回(その④)は、書く習慣をつけて、グーンと成長する株をつかみましょうというお話をしました。コツコツ続けると、見える世界がありますよ。さあ今回のお悩みをご紹介します。( その①その②その③はこちら)

★★★

Eさん(35歳・美容関連)からの相談です。

スマホ証券でコツコツ投資しています。でも正直、このまま続けられるかな? という気持ちが生まれてきました。だって、1ヶ月に1万円投資して1万2000円で売れたとして、儲けは2000円です。これを続けていけば、いつか明るい未来(将来にちょっと安心感が生まれるくらいの儲け)につながるんでしょうか? 欲を出しちゃいけないのはわかっています。でも、やっぱり安心するためにも儲けたいです!

★★★

老後の資産形成と個別株投資は別で考えて

最初に言いたいのは、1ヶ月に1万円投資して2,000円の利益って、20%買っていますから、めちゃくちゃすごい! 年利でいったら240%。定期預金の金利が年間0.01%の時代に、240%取るってありえないと思います。そういう意味では、ちょっといいランチが食べられるぐらいの儲けかもしれませんが、投資で勝てるって素晴らしいと思いますよ。まずはその調子で、コツコツ続けてみてはいかがでしょうか。

そのうえで、Eさんを始め、個別株の投資をしている人にお伝えしたいのは、老後の資産形成と、自分で株を選んで投資する個別株投資は別と割り切ったほうがいいということです。

ちなみに個別株で億を稼いだ人もいますが、かなり特殊な例。借金を負う覚悟のリスクを取らないと、ほぼ無理といえます。私の知人で、節約をたのしみながら、月収22万円で毎月10万円を投資信託に積み立てをし、さらに不動産投資もして億貯めた男性もいますが、これもかなり稀なパターン。個別株で安定的に利益を出したいなら、やっぱりそれなりに勉強して、コツコツ経験を積んでいくしかないので、それが楽しくない人には難しいかもしれません。

Eさんにおすすめするなら、メインの投資は投資信託などを毎月決まった額購入する“積立投資”にして放ったらかしておく。そして、日々の学びや楽しみとして、個別株への投資を取り入れてはいかがですか? 実は、資本投資の基本は、積立投資をメインにして個別株への投資はサブにするというスタイルなのです。私自身も、そうしています。

豊かなお金の使い方として個別株投資を捉えよう

積立投資をメインにするよさは、将来への蓄えもしつつ、生きたお金の使い方ができることにあると思います。

私は、もともと節約するタイプではありませんし、今もそう。ただ、積立投資は2007年ぐらいから、月に2万円ほどしていました。当時は月収が20万円ほどでしたが、2万円はなかったものとして、残り18万円で生活するわけです。ただし、18万円は、節約など考えないで丸ごと使っていい。

通常、お金を貯めようと思ったら、いかにお金を残せるか、節約をまず考えますよね。でも、100円を削るために気持ちが貧しくなったり、人付き合いが疎かになったりしては、元も子もありません。それなら、積立投資にまわす分以外は、好きなことや学びなどに伸び伸びと使います。個別株への投資もこのお金の中から出せば、学んだり楽しんだりしながらお小遣いも生まれ、生きたお金の使い方だと思うのです。

ちょっと寂しいことを言いますが、老後のためにと一所懸命に貯めたお金を使い切らず、死んでいく人は少なくありません。きっと、いくら必要かわからないから不安で、残してしまうんですよね。だからきちんと試算して、どのようにお金を投資したり使ったりしていけばいいかを明確にしましょう。具体的な未来が見えれば「儲けたい!」という気持ちが、何のためなのか? それは本当に儲けなきゃいけないお金なのか? 儲けてどうしたいのか? 答えが見えてくると思いますよ。

勉強しながら楽しんで、豊かなお金の使い方をしてくださいね。

藤川里絵  
個人投資家・株式投資講師・CFPファイナンシャルプランナー 
https://kilioffice.com/riefujikawa/

2010年より株式投資を始め、主に四季報を使かった投資方法で、5年で資産を10倍に増やす。普通の人が趣味として楽しめる株式投資を、日本中の(とくに数字オンチの)人に広めるため、講演活動、パーソナルトレーニングと多岐に活動中。著書に『数字おんちもへっちゃら! 文系女子の分かる! 株の本』(ごきげんビジネス出版)『月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法』(扶桑社)他。2022年3月には新著『世界一楽しい四季報の読み方』(SBクリエイティブ)を発売予定。

メルマガ「藤川里絵の勝ったり負けたり”赤裸々”株ノート
YouTube 藤川里絵の女子株CH「はじめの一歩
DMMオンラインサロン「藤川里絵の楽しい投資生活