仕事&マネー アラサー女性の転職①ポストコロナ時代に注目の業界は「AI業界」「IT業界」

コロナウイルスが猛威を振るう中、働き方が急激に変化しています。各業界でも変化が起こり、キャリアを見直したいと考えている人も増えているようです。そこで全4回にわたって、「ウィズコロナ」、さらに「ポストコロナ」を見据えた転職について考えてみたいと思います。

まずウィズコロナ時代に強いといわれる業種あるいは業界を知ることが大事です。

そこで約500名の転職を成功へ導いてきたキャリアアドバイザーで、個人の転職支援や企業の採用支援コンサルティングを行っている粟野友樹氏(組織人事コンサルティングSeguros 代表)に、今後、成長が予想される業界と転職するメリットについて聞きました。

ポストコロナ時代はAI業界、IT業界に注目

「2021年NEXTユニコーンによる調査によると、ポストコロナ時代でニーズが高まっている業界は1位AI、2位IT、3位メディア、4位食品やヘルスケア、5位医療関係となっています」(粟野さん)

粟野さんによると、転職したい人が使用する転職サイトや転職エージェントでもIT業界は活気があり、30代女性も人材としてニーズが高いそうです。

これらの業界に転職するメリットについても尋ねました。

「まず、様々な経験が短期間でスピーディに積みやすいことが挙げられます。会社の成長とともに年収や役職が上がりやすく、仮にその会社の経営が傾いて倒産等の最悪の事態になっても、同種の成長企業に移るチャンスがあります。転職では、その会社でのキャリア、その次のキャリアを見据え、市場価値を上げながら選択肢を増やしていくことが戦略として重要です」

勢いのある業界で仕事をするということは自己の成長に結びつきやすいため、キャリアアップが早まり、さらなる転職にも有利というのは力強い言葉です。

ではポストコロナ時代に強い業種や業界をあげてもらいながら、転職に強い業界の攻め方を伝授してもらいます。

特化した転職サイトや転職エージェントで情報収集を

「AI、IT業界で活用をお勧めしたい転職サイトが『Green』です。伸び盛りのITやWeb企業が多く利用しています。エンジニアだけではなく、その他の職種でも成長企業を見たい場合などに閲覧できます。

次に『wantedly』。こちらもIT・ネット中心ですが、大手からスタートアップまで幅広く網羅しています。また社風や人、MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)等を知ることができるのでとても便利ですね」。

実際に異業種からIT業界に転職した女性の事例を挙げてもらいました。

カフェの店員がEC企業カスタマーサービスに転職。成功の秘訣は?

「30代前半の女性で、海外に本社があるカフェでアルバイト店員として働き、旅行代理店でのセールスの経験がありました。仕事そのものはとても楽しかったのですが、キャリアが広がらないことに対する不安があり、また年収アップを希望し、正社員として採用される企業への転職を図りました。活用したのは『wantedly』でした。

理由は他の転職サイトやエージェントで探すと、経歴的に同業同職種メインでの紹介や選考が多いからです。でも女性はどうしても成長企業に行きたいという希望を捨てきれなかったので、IT・ネット業界に特化した『wantedly』で探すことにしたそうです」

異業種への転職は困難かと思われましたが、女性は見事にEC企業(to C向け)のカスタマーサービス兼カスタマーサクセスに内定を獲得。

この方の転職について、粟野さんは成功の秘訣は4つあったと言います。

1会社の理念や社風から、前職の経歴問わず挑戦できたこと
2仕事内容が会社から詳しく説明され、しかも自分に近い経歴だったので自信を持てた
3会社の理念や社風がとてもフラットで、働いていた企業と近かった
4業種や仕事内容は異なるが、自分の経験が活かせるとわかった

「女性は接客や営業職といった前職のスキルを活かせたそうです。丁寧な対応と配慮に優れ、さらに先回りしててきぱきと仕事をこなし、また笑顔が溢れていたことからホスピタリティー溢れる人材として評価されたそうです。入社後は、対顧客向けの仕事だけではなく、社内における潤滑油としても活躍しています」

年収も前職から70~80万円アップ。以前はシフト制でしたが、転職後は土日祝日休み。ITスキルも仕事をしながら身につけられたそうです。

接客や営業職から異業種のIT業界に成功した事例を挙げましたが、ここで気をつけたいことは、IT業界がポストコロナ時代に転職のニーズが高いからといって、IT業界に無理やり転職すればよいというわけではないのです。

「やりがい」を求めた結果、IT業界以外の業界にこだわるという選択も全く問題がないといえます。

異業種への転職が増えているのも最近の特徴です。

取材・文/夏目かをる