仕事&マネー 女性のお財布事情、90%が貯金をしているものの、4人に1人は貯金額●万円未満!

突然ですが、あなたの貯金額は? 社会人ともなると、いろいろと出費も増えてきますよね。しっかり管理しておきたいところだけど、おしゃれも楽しみたいし、食事や飲みにだって行きたい! みんなはどんなふうにお金の管理をしているの? ということで、株式会社エムスタイルが実施した「みんなのお財布事情」についての調査結果を紹介します。

洋服代に交際費、収入……みんなのお財布事情は!?

まずは、女性の身だしなみ……毎月の洋服代をチェック!!  趣味はショッピングという人も多いのではないでしょうか。

1か月にかける洋服代はいくらくらいですか?
千円~5千円(28%)
5千円~1万円(28%)
0円(18%)
1万円~3万円(14%)
1円~千円(7%)
3万円~5万円(4%)
5万円以上(1%)

「千円~5千円」と「5千円~1万円」が同率1位という結果に。1万円あれば全身揃えられるくらい安くておしゃれなファストファッションが人気だったりと、あまりお金をかけなくても困らないようです。しかし、毎日きちんとした服装をしなければいけない仕事に就いている場合などは、もう少しかかってしまうかも!?
続いては、趣味&交際費についてです。

1か月にかける趣味・娯楽・交際費はいくらくらいですか?
1万円~3万円(43%)
1円~千円(18%)
千円~5千円(18%)
3万円~5万円(14%)
5千円~1万円(7%)

趣味や遊びなどにかける金額は「1万~3万」が1位でした。旅行やライブ、趣味の道具を買ったりするとその月は高くなってしまいますが、映画鑑賞や本を買う程度なら飲み会やデートなどの交際費と合わせても大体3万くらいには収まりますね。気分転換やストレス発散のためにも、それらの費用を有意義に使いたいですよね。

将来のために備えておきたいけれど、今欲しいものもいっぱい!!

将来のために備えておきたいけれど、今欲しいものもいっぱい!!

1 2