仕事&マネー 仕事の悩みを誰かと共有したい…、朝活時間が欲しい…、そんな時どうする!?

仕事の悩みを共有できる同期がいない、「朝活時間」を作るにはどうしたらいいのか…働く上での悩みや疑問は「キャリアアップ診断」で解決! タブタカヒロさんが教えてくれた、仕事のお作法を紹介します。

同期が少なく、仕事の悩みを話せる仲間がいません…

職場に同期が少ないとちょっと心細いですよね。同じ時間と環境を体験している仲間がいると、共感しあって悩みが和らぐ効果があるし、安心感があります。でも、少しだけ見方を変えると、職場の同期が少ないのはチャンスとも捉えられます。

普段と違う時間や環境にいる人と触れ合って、新しい見方や考え方、価値観に触れることが、大きな気づきへの近道だったりするもの。
例えば、身近なところでいうと職場の先輩は、同じ経験を既に経験している未来の自分であり、貴重な存在です。同期が少ないならば、「先輩が私たちの頃ってどうでした?」と、素直に聞いてみるのもいいのでは?

kenjo_20140711_01

>>より詳しくはこちら

1 2