仕事&マネー 絵文字や顔文字はOK!? ビジネスメールのハテナ案件Q&A

「メールの返信、これで大丈夫かしら…」「これって失礼?」と、メールを作成する手が止まってしまうこと、ありますよね。ビジネスメールの“こんなときどうしたらいい?”にお答えします!

0, 0);”>次の用件メールに謝罪文を添えるのがベスト
相手に無駄な返信の時間をとらせないことが、ビジネスメールのマナーの基本。失敗したのは自分であり、くだらない謝罪メールに「お気になさらずに」と返信しなければいけない状況にさせるのはマナー違反。次回、仕事のメールを送る時に、「前回のメールを敬称をつけずに送ってしまいました。大変失礼いたしました」と書きましょう。

A 0, 255);”>Q LINEやFacebookのメッセージを連絡ツールに使うのはOK?

0, 0);”>基本NGです
勤務時間がまちまちで、連絡したい相手がつかまりにくかったりする業界もありますが、基本的にはビジネスとプライベートを分けるのが働く女性としてのたしなみ。本当に至急の場合や、先方が了承している場合はともかく、個人的に登録しているLINEやFacebookを、ビジネスの連絡ツールとして日常的に使うのは、考えものです。

0, 0);”>OKです
先方が書いてきた件名を、書き直すほうが失礼になります。なぜなら、ソートで検索する時に不便だからです。逆に、相手が件名の“様”を気にしそうな場合は、末尾の署名の上に「返信いただく際は、件名を変えずにお送りくださいませ」と添えれば相手も安心です。

kenjo_20140729_01

1 2