仕事&マネー デキる女子は押さえている! 簡単☆書類整理の5つのルール

0730kenjyo1書類がきちんと保管されていないと、仕事の効率は下がり、ミスや残業が増える原因に。そこで、特別なテクニックは不要! 誰でも簡単にできる書類整理の基本をご紹介します。教えてくれたのは、過去に担当者の月100時間を超える残業をゼロにした実績を持つ、事務効率化コンサルタント・オダギリ展子さん。これでデキる女子になれるはず!

ルール1

書類整理三種の神器「クリアホルダー」「ボックスファイル」「リングファイル」を活用せよ!

クリアホルダーとリングファイルのどちらを選ぶかは、中に入れる書類の量や書類を取り出す頻度、持ち歩くかどうかなどを目安にして考えましょう。用途に最も適したファイルを選ぶことで、そのメリットは最大限に。ボックスファイルは、各ファイルを直立させられるので、見た目すっきり&安定性も抜群です。
0730kenjyo2

ルール2

平積みはNG! 書類は立てて保管せよ!

0730kenjyo3複数の書類を寝かせて重ねると、立てて並べた場合と比べて、探すのに時間がかかります。さらに、山積みにされた書類は崩れる可能性が高く、隣接するデスクに迷惑をかけることも。そのため、書類はクリアホルダーに入れ、ボックスファイルに立てて保管するのが基本。ファイルの数が増えたら、不要なものを処分してデスクの中など然るべき保管先へ移動させて。どうしても必要な場合のみ、ボックスファイルを追加。

0730kenjyo4Wクリップで留めれば安定性がよりUP!
ボックスファイルを複数並べる時は、Wクリップで固定すると◎。クリアホルダーがすき間に挟まる心配もなく、掃除の際にはまとめて持ち上げられるので、さらに便利!

▼ルール3~5は次ページで紹介!

1 2