仕事&マネー 「トイレを汚く使う人がフロアにいる……!」どうしたら、角を立てずに改善できる?

注意しても改善されない場合は、どうすればいい?

もし注意喚起しても改善されない場合は、各個人で気をつけながら用を足すしかありません。便座にウォッシュレットの後が残っているのが気になるなら、便座にペーパーを二重くらいに敷いて用を足しましょう。便座に、直接アルコールスプレーをかけて除菌する方法もあります。

臭いが気になるのであれば、携帯用の消臭スプレーを持参しましょう。シュッとひと吹きかけるだけで、一瞬にして臭いが消えるのでオススメです。また、アロマ消臭スプレーは臭いを消しつつ良い香りを残す効果があります。汚いトイレでウンザリしている人は、気分転換目的として是非活用してみてください。

自分が気を付ける意識を持つことも大切です。

トイレを汚く使う人に角を立てずに改善する方法まとめ

トイレを汚く使う人がいて困っているのであれば、共用ビルなら管理人に相談しましょう。店舗型や自社しか入っていないようなビルの場合は、社内メールで各自に連絡しましょう。

連絡する際は、女子トイレなら女性のみ、男子トイレなら男性のみに連絡しましょう。あくまで個人を責めるのではなく、オフィス全体の注意喚起のような内容でメールするのがポイントです。

もし、注意しても改善されないのであれば各個人で消臭スプレーやアルコールスプレーを所持することをおススメします。

また自身が使った後は、必ず綺麗にトイレを使用しましょう。綺麗に使っているトイレを見ると、結果として、次に使う人もトイレを綺麗に使うようになります。アロマ消臭スプレーを使用したら、同じように真似してオフィスも持ってくる人がいるかもしれません。

トイレットペーパーを三角折にすることは、マストではありません。中には「トイレで手を洗っていないうちに、やったのかコレ……」と思う人もいます。次の人が使いやすいと言えば使いやすいことではありますが、嫌う人もいるのです。自分の次に使う人が気持ちよく使えるほうが良いでしょう。

1人1人が少しでもトイレを綺麗に使おうと意識すると、トイレは綺麗になります。トイレを改善したいのであれば、まずは自身が意識をしてトイレを綺麗にしましょう。

1 2