仕事&マネー この先こういうことをやろう! と目標を立てるとやる気が出るのですが、同時にネガティブな自分が出てきて「ほんとうに出来るのかな?」と尻込みしてしまいます。やる気が続く方法を教えてください。Y・Yさん(30歳・自動車メーカー勤務)

A夢や目標を持ったときこそ、「目先のこと」を考えましょう♪

夢や目標を持つのはとても良いことだと思います。ココロの底からわくわくする感じが起きてきて、やる気が出ますよね。
ところがある心理学の研究によると、大きな夢や目標によるやる気は、日が経つとともにサガッていくそうです。夢や目標と今のじぶんにギャップがありすぎて、本当に出来るか不安になってしまうのも、人間の心理として自然だと思います。

夢や目標を持つことは、やる気が入る「やる気スイッチ」だと思います。
でもそれだけでは、不十分。やる気が持続しません。

夢や目標をカタチにするために、ゴールするまでのじぶんの未来やプランを描く方法があります。夢や目標への思い入れが強い人には効果的ですが、描いた未来やプランに焦ってしまい、逆に縛られちゃうこともあります。

もっとココロにやさしく、やる気を持続させるには・・・
未来に縛られない。目先のことを考える。そんな方法が必要。

それが「やる気が続くスイッチ」です。

Katekyo画像0701

 今週は、やる気が続く、スイッチをご紹介しますね。

1 2