仕事&マネー 買い物をした時に、お財布から小銭を出すのが面倒なので、電子マネーで支払おうと思っています。いろいろと調べていたら「デビットカード」があると書いてありましたが、「デビットカード」にはどんな機能があるのですか? また、電子マネーとどっちがおトクなんですか?N・Yさん(エステサロン勤務・35歳)

A小銭出す煩わしさを解消するためにもカードを使いこなそう!

消費税がアップしてから、1円単位での支払いが増えたため、レジでお財布の中から1円玉を拾うために手間取ってしまう、なんてこともしばしばあります。レジで支払う時間を省略するためにはカード払いが便利です。JR東日本によるSuicaや、イオン系で活躍するWAONなどのチャージして利用する電子マネー以外にも「デビットカード」という便利なカードがあります。

「デビットカード」とは、買い物の支払いと同時に、金融機関の預貯金口座から即座に買い物代金が引き落とされる機能のことです。事前審査が不要なので、預金口座をもっている人であれば、誰でも利用できます。基本的に預金口座の残高の範囲内でしか買い物ができないので、衝動買いに歯止めがかかりやすい。家計の管理がしやすいと、最近注目なのです。

日本国内で使えるカードは主に3つ。金融機関のキャッシュカードがそのまま使える「Jデビット」。事前の手続きは必要なく、キャッシュカードを提示してそのままレジで決済できます。

もう2つは、「VISAデビット」と「JCBデビット」。それぞれ事前の手続きは必要で、利用するには提携している金融機関に口座を開く必要があります。

▼デビットカードのメリット、デメリットは? 次ページで詳しく!

0626money

※スマホで決算できる電子マネーはとっても便利! でも使いすぎる危険が…

1 2