仕事&マネー 最近、コンビニのポイントカードを使って買い物をしているので、かなり効果的にポイントがたまるようになりました。友人からは「もっとたまるコツ」や「いろんな使い道がある」と、カードを活用できる裏ワザがあると聞きました。どんな方法がありますか?M・Kさん(26歳・流通会社勤務)

Aまずはクレカを使ってポイントの「二重取り」をマスターしよう!

コンビニ系のポイントカードの中で、電子マネー機能がついているのはセブン-イレブンで使える「nanaco」です。

この「nanaco」はモノを買う以外で、もっとポイントを貯めることができ、クレジットカードでは支払えないモノが支払えるなど、いろんな使い方ができます。

例えば、お金が足りなくなったらその都度、現金をチャージするやり方ではなく、クレジットカードの番号を登録して自動的にチャージすると、買い物のポイントだけでなくクレカのほうにもポイントがつきます。これが「二重取り」の仕組みです。

また、いろんな使い方ができます。住民税などの税金の支払いなど、クレジットカードでは支払うことができない支払いにも、「nanaco」は使えます。ほかに、QUOカード、収入印紙や切手、はがきも「nanaco」で購入できます。

通常、モノを買う時には100円(200円)買うごとに1ポイントつき、1ポイント1円から使うことができます。これらの支払いにはポイントはつきませんが、支払う前にクレカから必要な金額をチャージすれば、クレカのほうにポイントをつけることができるのです。郵便局で買うと何のポイントもつきませんが、セブン-イレブンで買うと、クレカにポイントをつけることができるのです。

cardimage
▼ファミマ「Tカード」&ローソン「Ponta」については次ページで!

1 2