仕事&マネー スキルアップを目指して資格を取ろうと思いました。相談をした職場の先輩から「資格の学校を通うための授業料が安くなる制度がある」と聞きましたが、どんな制度ですか?I・Mさん(35歳・IT関連勤務)

A授業料の一部が戻ってくる「教育訓練給付制度」を活用しよう!

スキルアップして将来、職場内での昇進や転職に備えよう、という人が増えています。専門学校やスクールに通うとなると、まとまったお金がかかりますが、お勤めしている人であれば、払った授業料の一部が戻ってくるお得な制度があります。それが「教育訓練給付制度」です。

「教育訓練給付制度」は、厚生労働大臣指定の専門学校やスクール、通信教育などの講座を受講して、全過程を終了した場合に、お金が戻ってくる制度です。戻るお金のことを「教育訓練給付金」といい、支払った入学金と授業料の20%(上限10万円)が支給されます。10月1日からは「一般教育訓練給付金」と、名称が変わります。

例えば、あるスクールでファイナンシャル・プランナー2級(AFP)を取得する講座に入学した場合、費用は入学金込みで約15万円かかったとします(1回2時間の授業を約30回受ける)。全過程を修了すると、このうち、3万円が戻ってくる、という計算になります。

試験の合格・不合格は問われません。また、パートやアルバイト、派遣で働く人でも、雇用保険に加入していれば、この制度を使うことができます。

▼初めて制度を利用する人は何に気を付けるべき? 次ページで詳しくチェック!

1003money

1 2