仕事&マネー お年賀や寒中見舞いとしていただいたお菓子などの贈り物のお礼状を出してくれ、と上司に頼まれました。 メールと書面で送るのと、両方あります。正しい書き方を教えてください。さきこさん(28歳・食品商社勤務)

年始も、プチ有名人(ビジネスセミナーの講師をしています)でもある直属の上司に、様々な方から贈り物が届きました。それについて、お礼メールとお礼の書状を出しておいてと、束になった伝票とメールアドレスのリストを渡されたのですが、どうすればいいのかわかりません。 そもそも、私が上司の代理でお礼するって、失礼に当たりますよね……この失礼をぼかしつつ、上司の顔も立てたい……。 ネットで検索しても、形通りの文面しか出てこず……若手社員に頼まず私に頼んだということは、そこそこ大人かつ、こなれた文章を期待しているのだと思います。 鈴木先生、ゼヒ正しいお礼状文面のひな形を教えてください!!!

A礼状の代筆は、上司の名前を多用してしたためるとGOOD!

贈り物のお礼状は、個人的にも知っておきたいマナーです。

受け手の感覚としては、メールのほうがより気軽に、書状のほうがかしこまった感がありますが、いずれにせよお礼のメールや便りを受け取るとうれしいものです。

上司の方は、このコミュニケーションの機微を鑑みて、贈り物の内容と人間関係に応じて、あなたに指示を出したのだと思います。秘書になったつもりでトライしてみましょう。

ではまず、メールでのお礼状から解説していきます。

 

●タイトルに必ず【○○(上司の名前)より御礼】という文字を入れて!

 

 相手は上司の方からでなく、あなたのアドレスからメールが行くことで「おやっ」っと思うはず。ですから、タイトルにわかりやすく概要を盛り込むこと。これはとても大切です。

 

文面は

●●●●様

 

日ごろより大変お世話になっております。

○○○○(会社名)○○(上司の方の名前)の部下、○○と申します。

このたびは、○○(上司)あてに大変結構なお品をお送りくださり、ありがとうございました。

部署一同、○○様の心づくしに大変感謝しております。

 

<品物の感想や職場の様子を入れる>

~お菓子や飲み物の場合~

さっそく15時に○○(商品の名称)をいただきました。

とても美味しいので、お店や商品名をメモしている者もおります。

いつもは黙々とパソコンに向かうのですが、

今日ばかりはおしゃべりが弾み、仕事の励みにもなりました。

 

本来ならば、○○(上司)がお礼を申し上げるところですが、

私○○が代理となりますこと、どうぞおゆるしください。

今後もより一層、皆様のお役に立てるよいサービスが提供できますように、日々努めてまいります。

 

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

署名欄

 

1 2