仕事&マネー 派遣社員とのコミュニケーションを上手にとる方法は?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー。今週は坂下恵里香さん(仮名・メーカー勤務・32歳)からの質問です。

30代の派遣社員がマウンティングをかけてくる

「派遣社員さんとの関係に困っています。本人は、天真爛漫というか、世渡り上手というか、自己紹介で“褒められると伸びるタイプです(ニコニコ)”などとさらっと言えちゃうタイプなのですが、事務作業には向いていないんじゃないか……と思ってしまうほど、雑なんです。なのに本人は自覚なしなので、褒めるところがありません。

また、プライドが高いのか、私が何か指摘やお願いをすると反発してきます。例えば、 “自分の作業が終わったら私に確認依頼をしてください”と言えば、 “ マニュアルには作業以外の人が確認する、と書いてあるだけで、作業者が依頼を出すとは書いてないじゃないですかぁ。だから、確認者が勝手にやると思ってました ” って、わかりました、って言ってもらえたらいいだけのところを、わざわざ長々と言い訳してきたり。

あるときは、彼女が行った書類に計算ミスがあったため“認証のはんこは計算が合っているものに押すんですよ。ちゃんと計算はやってください ” と言ったら “ 検算もしています」と言い返してきたので、 “ じゃあ、どうやったらいいんだと思う? ” と聞いたら “ 認証印を押さないで〇〇さん(私)に提出すればいいですか? ” って……。呆れるし悲しいしでどうしたらいいかわかりません」

30代ともなると、後輩に指導しながら仕事をすることも多々ありますし、定型業務を派遣社員さんにお願いし、それをチェックするなどの管理が仕事、という人も増えてくるでしょう。コミュニケーションがうまくできないと、仕事もなかなかはかどりません。

しかし、立場が違うと、お互いに遠慮の気持ちなどがはたらいて、逆にこじれてしまう……ということも。こういった場合、どのように対処していけばいいでしょうか。改善策を鈴木真理子さんに聞いてみましょう。

まずは相手の立場になって考える

ちょっとしたボタンの掛け違いから、おふたりがギクシャクしている様子がうかがえます。このままではお互いに不安が募るばかりで、関係が悪化してしまうのではと心配です。

相談者さんは「きちんと、ていねいに仕事をしてほしい」ということが目的ですよね。ですが、だんだんと、相手のパーソナリティについての不満のほうが強くなってしまっている気がしました。苦手だから関わりたくない……そんな気持ちになってしまってはいませんか。それが相手の方にも伝わってしまっているのではないでしょうか。

確かに、お友達の関係なら、距離を置くのがベターなのかもしれません。でも、仕事の現場ではそうはいきませんよね。まずは、「仕事」の目線で、派遣社員の方の立場になってみましょう。

派遣社員には即戦力が求めれ、「できて当たり前」という期待、かつ厳しい目が向けられます。そして、派遣社員として、いろいろな企業に派遣され、その組織なり職場の仕事の進め方を短期間で習得するエキスパートともいえます。同期入社はおらず、たったひとりで仕事を始めなくてはならない、人間関係も構築しなければならない、で毎日緊張感があり、ストレスも抱えることでしょう。

まずは、そういった立場への思いやりをもってみてください。

1 2