仕事&マネー ビジネスウーマンの心の整理術3 社内にいる「気にいらない人」との付き合い方

女子マナー_ライバル

B美「はぁ~。終わっちゃいましたねぇ、三連休」
A子「勤労感謝の日はハッピーマンデー制度の対象外だから、11月に三連休になるのって珍しいらしいよ」
B美「勤労感謝の日だったんですよね……。誰からも感謝されないまま終わっちゃいました……。っていうか、昨日、M美さん、二日酔いの寝不足だっていってトイレで寝てたんですよ。2時間も」
A子「なっぬー! どうも席外しが長いとは思ってたけど、寝てたんだ……」
B美「私なんて、ほんっとにマジメに働いてるのに。年次が長いって言うだけで仕事をしない先輩のほうがお給料が高いなんて解せないわー」
A子「ということで、今回は、社内にいる“気にいらない人”との付き合い方を鈴木先生に教えていただきます」

ふたりのプロフィール

A子 商社勤務 35歳 O型 社内にロールモデルがいないことは悩みのひとつだが、自分が後輩のロールモデルになれたらいいなとは思っている。
B美 商社勤務 29歳 AB型 そもそもロールモデルという発想がなかったが、そんなことはA子先輩には言えない。

 「私のほうが優秀なのに」という嫉妬は何の役にも立たない

社内に気にいらない人がいると、その人の行動すべてが気になって、ついつい目で追ってしまう。そして、「あれが気に入らない、それもムカつく」とイライラが募ってくる--。
今回のケースは“気にいらない”の対象者が先輩ですが、周囲から可愛がられている新人後輩が目ざわりで、ついつい目の敵にしてしまうという人も少なくなりません。

働く女性の「仕事へのモチベーションが上がらない」「会社を辞めたくなる」というときの理由の多くは、とても狭い範囲内の人間関係です。でも、みなさん、人のことを気にしすぎですよ。

誰かがあなたより仕事をしないのにお給料が高かろうが、誰かが世渡りが上手だろうが、あなたにはまったく関係ありません。もしあなたが経営者なら、仕事もせずに給料だけ受け取っている社員に腹を立てるのは当然だし、解雇することもあるでしょう。でも、今のあなたの立場は違います。そして、たとえその人のお給料が下がろうが辞めさせられようが、あなたのお給料が上がるわけではないのです。そして、仕事をしない人、年齢だけでちやほされる環境に甘えてスキルアップの努力をしない人は、やがて淘汰されていきます。長い目で見ればどうせいなくなってしまう、そんなくだらない人のためにいちいち気持ちをざらつかせるのはバカらしいし、なにより時間の無駄です。

気持ちよく働き、キャリアアップを目指すなら、ムカつく人をリストアップして気にするのではなく、あなたが憧れることができる人に目を向けるべきです。

▶▶▶憧れの人はどう探す?

1 2